サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

大阪府のその他団体が書いたブログ一覧

八池谷遡行(八ツ淵の滝)

山行日:2021.6.27
メンバー:ハムくん(L)、クリンさん(SL)、コトナさん、テツくん(記録)

コースタイム:ガリバー旅行村(駐車)8:20→障子滝9:20→唐戸の滝9:50→大摺鉢10:48→貴船の滝11:33→8m滝12:38→ガリバー旅行村14:04

ずっと雨の予報で諦めかけていましたが、直前になって曇りの予報に変わったので決行。実は私、講習会のコースにプラスαぐらいの感覚でかなり気楽に考えていましたが、とんでもなかったです。
前に1人で撮影に来た時にここは人が入れないところだなと判断していた唐戸の滝に突入してしまいました。

高島市のガリバー旅行村までは大阪から1時間半。比良山系はこの近さが最大の魅力ですね。
駐車場に車を止め、沢装備を装着して入渓地点まで歩くことおよそ20分。このダラダラ歩きが意外にしんどくて今日唯一汗をかきました。汗かきの僕なので、まさかここから寒い思いをするとは思わず、薄着だったのは失敗でした。

最初に現れる魚止の滝は講習と同じく右岸から上がり、続いて見えてくるのは障子滝。こちらは昨年?崖崩れがあったようで滝壺の手前が巨大な岩石で埋められ、景色が一変しています。ここからは通常右岸のホッチキスを頼りに巻いていくのですが、今回はクリンさんが張ってくれたロープを頼りに右岸を直登。皆さんスイスイと上がられましたが、私は手がかりが見つからず一時ぶら下が..

百丈ローソク岩アルパインクライミング

最近はふれんずの山行に全く参加できずご無沙汰のまろんです。
久しぶりにスマイルさん達とご一緒させていただきました。

参加メンバー
スマイルさん、ふれんずのタカさん、
クランさん(L)、まろん(SL)

道場駅に8:30集合し、百丈岩へ移動。
茶屋の前で装備の準備をして
ローソク岩の下部へ。
まずはスマイルさん・マロン組から。
マロンリードで右側より上り、2ピッチでローソク岩の真下へ。
タカさん・クリン組は左側のルートで
クリンさんリード。
ローソク岩右側カンテルートでお先に上がらせてもらいました。
ここは出だしが岩がもろいので落石しないように注意が必要です。ローソク岩のてっぺんでクリンさん、タカさん組を待ちます。
時間も早いのでもう一本登ろうかと思ったらここで小雨が...
登山道に張られたタープで雨宿りをしていたら直ぐにやんだので昼食を取りながら岩が乾くのを待ちます。

ルンゼより懸垂下降で下りて、次はローソク岩左カンテルートへ。
組を変え、今度はマロン、タカさん組から。ここも2ピッチですが、中間支点前は枯れ木を頼りに枝をつかんでよいしょと乗っ越します。
この木がなくなったら登るの難しいだろうな...

クリンさんとスマイルさんも上がってきて
久しぶりにこのルートを登られたスマイルさんは面白いと喜ばれてました。
いい時間になったので撤収し、下..