サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

大阪府のその他団体が書いたブログ一覧

金剛山カトラ谷花山行

登山者 :  Lキツネさん、SLたろう君、ふじ子さん、トリピーさん、チュウ吉さん、Fujichan、リエサン(私)、他3名
山行期間 : 2021年5月9日

行程 :8:00千早金剛登山口バス停前駐車場発→9:00カトラ谷取付き→10:20~11:00山頂広場→11:20葛木岳→11:25湧出岳→12:00~12:10山頂植物園→12:45~13:00山頂広場→14:10腰折滝→14:23モミジ尾分岐→14:30登山口駐車場

金剛山カトラ谷に花山行に行きました。行く前からメールで、二輪草は少し遅いかとか、ヤマブキソウが見ごろだと綺麗だとか聞いて、目的の花は咲いているかなと思いながら歩きました。歩き始めて直ぐにクリンソウが2-3本、林道脇に咲いていました。濃いピンク色で、サクラソウに似た花ですが、花全体も大きく綺麗です。カトラ谷に入ってからは、ロープの張られた場所も通過しながらカトラ谷を詰め、白いヤマシャクヤクが一面に咲く、美しい場所へ。花も大きく素敵でした。白いじゅうたんの様な可憐な二輪草、沢沿いに多いクリンソウもまだ見頃、ヤマシャクヤクの少し上には黄色いヤマブキソウが山肌一面に咲く場所があり、大変綺麗で、写真撮影を楽しみながら山頂に向かいました。山頂では咲き残った八重桜を鑑賞し、各自昼食、美味しいリンゴのタルトタタンもごちそうになりました。参拝も済ませ、山頂から植物園を回り、薄ピンクのシラネアオイ..

佐藤の特大ホームラン

先発、中継ぎがボロボロ 弱い時のタイガースを垣間見た。
流れが変わらなければいいのですが。

ま・・いいか 佐藤の右翼最上段の特大ホームランを見られたから。

佐藤輝明に捧げる歌をフルバージョンでお届けします。

  さとうてる畑の歌    
              作詞:出舞
              作曲:寺島尚彦
              歌 :森山良子

 ざわわ ざわわ ざわわ 
 広い さとうてる畑は
 ざわわ ざわわ ざわわ
 風が通りぬけるだけ
 今日もみわたすかぎりに
 ライトスタンドの人波がうねる
 甲子園の陽ざしの中で

 ざわわ ざわわ ざわわ 
 広い さとうてる畑は
 ざわわ ざわわ ざわわ
 風が通りぬけるだけ
 去年 ドラフト1位で
 佐藤がやってきた
 甲子園の陽ざしの中で

[場外ホームラン] 4月9日 横浜球場

 ざわわ ざわわ ざわわ 
 広い さとうてる畑は
 ざわわ ざわわ ざわわ
 風が通りぬけるだけ
 あの日 横浜の空に
 消えた場外ホームラン
 浜の陽ざしの中で

 ざわわ ざわわ ざわわ 
 広い さとうてる畑は
 ざわわ ざわわ ざわわ
 風が通りぬけるだけ
 そして夢の甲子園でも
 佐藤のホームランを見た
 夏の陽ざしの中で

 ざわわ ざわわ ざわわ 
 広い さとう..