サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのスポーツ団体が書いたブログ一覧

課題が見えて来たぞ

藤沢で太極拳、陳氏太極拳養芯会藤沢班です。

東京支部 藤沢班!

さて、先週のレポートから。。。。。

************************
陳氏太極拳養芯会 湘南・藤沢班
9月13日 8:31 ·
【練習場所】
7月に藤沢班がスタートして、
丸2ヶ月が過ぎました。
明治公民館ホール & 第二談話室
鵠沼公民館ホール & 学習室2
こちらの4つの場所での練習がほぼ定着してきました。
ホールでは、剣の練習がのびのびとできます。
それ以外のお部屋では、
落ち着いて太極拳の練習に取り組める
といった様子です。
どちらの公民館も、駅からのアクセスもよい場所です。
(記:てぃふぁにー)

https://www.facebook.com/yoshinkai.shonan/posts/150697120047551
***********************


上記は先週のレポートです。衝撃だったのが、とある生徒さんの発言

『先生の映像を最初から見ていたら入ってなかった』
『?????』
『だって、難しそうで私には無理!』

いやいやいや、段階がありますから。


さて、先週で各位の当面の課題が決まった。

左半身での全身コントロールと上下の一致
地力をつける為の鍛錬
気功により体内バランスを徹底調整
オーソドックスな動作を徹底し美しい立体・お手本を目指す

ここまでくると、共通キーワードが各位毎に出..

選手・保護者・関係者以外にもHPを見ている方がいると思いますのでお知らせいたします。

ご存知の通り本年、残念ながら公式戦が実施されませんでした。中学日本一を目標に掲げていた3年生、活動集大成発表の場としてこの週末に2つのイベントに参加します。

20日には茨城県協会主催の卒業記念イベント。スケジュールは当日再調整されることと思いますが、昨年、太陽生命カップ10回記念トーナメントで同点優勝であった茗渓学園との対戦が9:30より組まれています。残念ですが無観客試合になりますがツインフィールドのフェンス外からの観戦は容認して頂きました。

21日は南茨城RS主催のイベントです。基本的には3年生保護者のみ観戦OKとしていますが、その場合でも諸々の規制厳しくあります。その他観戦の希望がありましたら対応できない可能性もありますがとりえずご相談ください。会場に来られない方のために全4試合のライブ配信が行われています。(※視聴には朝日新聞社のオンライン共通IDに登録が必要になります。インターネットにアクセスしてご覧ください)当初は全国から太陽生命カップ参加チームを招集して代替大会を実施するつもりでしたがコロナ禍での実施となり縮小せざるおえない状況になりました。それでも東日本中学の強豪4チームでの本気の戦いは見ごたえのあるものと思います。トップリーグ加盟..

053:20/09/13(日)府中郷土の森サッカー場・川崎シニア50

天候:晴れのち曇り

出席者(13名):後藤、樋口、川本、長山、北郷、藤田、宮村、牧野、磯野、大村、小谷、柳井(助っ人)、藤瀬(助っ人)


試合結果(25分x3本)
1試合目:0-1
2試合目:1-3、得点者:藤瀬
3試合目:0-3

フォーメーションとポジション
1試合目
FW:磯野、保田
MF:牧野、宮村、樋口、後藤
DF:長山、大村、北郷、藤田
GK:柳井

2試合目
FW:磯野、柳井
MF:小谷、宮村、樋口、藤田
DF:藤瀬、長山、北郷、川本
GK:保田

3試合目
FW:長山(柳井)、保田
MF:牧野、宮村(樋口)、後藤、小谷
DF:藤瀬(川本)、大村、藤田、北郷
GK:磯野

ゲーム前ミーテイング
ゲームの立ち上がりから集中すること。昨年のチーム活動を始めたころを思い出しサッカーをやれる環境に感謝しよう。ボールのバウンドが変わりやすいのでトラップに気をつけること。押し込まれたときはセーフテイにクリアーでよい。

ゲーム後ミーテイング
 やはり川崎はうまい。3本目はかなり足が止まってしまっていた。今更ながらゴールキーパーは重要だ。来週の公式戦に向けてしっかり準備しよう。

所感
ポジションを固定することでチームを改善する機会が増えると思えば、構成メンバーが少ない現状もポジテイブに捉えることができる。ゲーム後のミーテイン..

2020.9.13 千束地区秋季リーグ戦、9月13日開幕!!

春季大会はトーナメントでの戦いとなった千束地区野球大会ですが秋季は例年通りリーグ戦で開催される事となりました。

開会式は例年の様に、来賓の方々や全チームの選手達が参加しての開催はできませんでしたが、このコロナ禍のなかソーシャルディスタンスを確保し、前年表彰の返還式という形式で執り行われました。
形は変われど開会式が行われ、無事秋季大会が開催される事は千束地区野球協会皆様方のご尽力のおかげと深く感謝申し上げます。

今回のファイターズは高学年リーグに6・5年生のAチーム。
そして低学年リーグでは最強軍団4年生のBチームと新加入メンバーの成長が著しい3・2年生のCチームの2チーム出しで秋季大会に挑みます。

そして、返還式直後の開幕戦から我がファイターズAチームが登場!!。
春のトーナメントでは5回タイブレークの末、惜しくも勝利を逃した洗小ヤンキースAとの因縁の一戦となりました。

先発はエースのタケル。初回からパスボールで1点を失い苦しい立ち上がりとなりましたが、相手投手陣の乱調と5番リュウヤの3塁線を破る2点タイムリーもあり、1回裏に一挙3点をあげ即座に逆転。
2回以降はタケル→シュンスケ→タケルの巧みな投手リレーで相手打線を封じ込め、攻撃陣もボール球に手を出さず、コツコツ得点を重ね、終わってみれば7対2での勝利。見事に春のリベンジ..