サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

茨城県のスポーツ団体が書いたブログ一覧

いよいよ目標設定が明確にされ、「何をもって日本一のラグビースクールになるのか?」共通理解が出来たのではないかと思います。時を合わせて紅白戦や交流戦のスケジュールなども少しづつ見えるようになってきました。

本日、YELLOWチームは女子別練習のため不在、怪我人とBLUE参加選手が今週まで多いため10名程度でしたが気迫のこもった3グループで一番いい練習をしていたように思います!個人的には本日でYELLOWチームの担当でなくなってしまうので少し寂しいですが仕事も忙しくなるし、これからの2ヶ月の煩雑な取りまとめの数々を思えば致し方ないかなといったところです。(無職と思われていた方もいたようですが・・・)

昨年、一昨年でいえば交流戦+公式戦+ジャンボリーなどなど。年間50回の実戦。自称「日本一試合が多いラグビースクール」試合はもう遠慮したいという選手もいたぐらいですが5か月間、試合がなかった事で今は選手もコーチも我慢の限界スレスレ。部内マッチからのゲーム再開が楽しみです!

コロナ蔓延は怖いですが万全の対策をした上で、この状況下でやっていくことに慣れるしかないのかなぁといった感じです。本日のミーティングにマスクなしで参加しようとしていたものが数名いたように思います。手洗い、消毒、マスク着用、検温、体調管理、ソーシャルディスタンス・・・感染者が出たら本年..

現在、新型コロナウィルスの影響を受けて日本ラグビー協会のトレーニング再開ガイドラインに沿ってコンタクトプレーの制限、練習時間の制限などが設けられているのはご存知かと思います。南茨城RSもまだフルコンタクトは出来ない状況です。
各チーム練習の進捗状況によりどの程度の練習が出来るのかはかなり違いがあるようです。少しでも高いレベルの練習、負荷の高いものや、未体験の内容を求めて将来入部希望のチームへの参加を望むのは理解は出来ますし我々としては嬉しいことではありますが、現状ではやはり各々の所属チームの状況に合わせて、各々の練習に参加していただいたほうがいいと思います。各所属スクールの関係者も同時刻の練習になった時、こちらに参加している選手がいると本来のチーム練習への参加人数が減ってしまい困惑してしまうことも予想されます。大変申し訳ありませんが当面の間、小学生の練習への参加はご遠慮いただきますようにお願い致します。各所属スクールの関係者の皆さまご迷惑をお掛けしていたところもあったかと思います。申し訳ありませんでした。ホームグランドの利用再開後には練習時間が被らないところで練習会を設定いたしますのでその際はぜひ参加して下さい。

7月のレッスン予定日

こんにちわ!ピヨピヨママで🐰
7月のレッスンのご案内です。

先週は久々に公民館のホールでのレッスンでした😃
広いお部屋でのびのび、良い運動になりました😃

さて、今週7月10日(金)は北守谷公民館2階多目的ホールにて【特別レッスン】を開催いたいます💐
2週目ですがホールでの開催です☺️

インストラクターは稲葉幸子先生の代行レッスンとなります☺️

今回は予約無しでokです😍
当日受付表にお名前とお住まいの地域をご記入お願いいたします☺️
受付表はレッスン後に公民館へ提出いたします。

🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨🍀✨
託児のみ予約制とさせていただきます

  🍀10時~11時
   1レッスン500円
  🍀託児は事前予約制(前日19時まで)
    先着6名様。お子様おひとり400円
    1歳~未就園児


公民館の貸し出しが1団体2時間までとなりますのでレッスンは1時間目のみです。
託児も開催しますが、公民館の人数制限によりお子様6名までとさせていただきます。
また、0歳さんは抱っこやおんぶなどが必要になる為、当面は1歳以上のお子様を対象とさせていただきます。


大変申し訳ございませんが、託児利用料は消毒や人数制限など制約が多くなりますので400円とさせていただきます。


託児のご予約は前日の19時までです。
当日は検温をしてきて下さい。

以下の内容をご記入の上、メールまた..

雨天のため開始時間を送らせて正解でした!活動再開後、初めての全学年練習。ホームグランドはまだ使用許可がもらえないものの、大利根運動公園自由の広場は大雨の後でもグランド状態良好。こんなにいいグランドがこんなに近くにあるとは「灯台下暗し」でした。

選手、コーチでおよそ100名。3年生のリーダーがグループごとに指示をだし新1年生にも緊張感がありすばらしい練習でした。

調整していた夏合宿ですが本日練習後に近県スクールからたくさんのメールが入り状況が一変。県協会主導で菅平合宿取りやめとなった県があり、宿泊先確保の難しさも手伝って、中学生で菅平入りするチームはごく少数にとどまるらしいとの話を聞きました。実は2019RWCの会場になった釜石市、鵜住居復興スタジアムでの合宿と2つを検討してきましたが、結論としては南茨城は無理をせず今夏は合宿は断念、代わりに茨城にチームを招いての交流戦を実施していくことに決定しました。

8月以降のスケジュールについてはまだ確定できませんが少しづつ決まったものからHPに更新してくように致します。

例年ですとこれから二重登録選手の受け入れがスタートします。ですがすでに南茨城史上最大人数37名が入部してくれました。まだまだ一緒にラグビーをする仲間を募集しています。サークルスクエアのスケジュールに今後の予定はすべて公開しています。メ..