サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

関東エリアのスポーツ団体が書いた2019年10月のブログ一覧

2019合宿

佐倉走る会2019合宿は茨城県常陸太田市 中野屋旅館で合宿です。

5日  
7時30分に京成佐倉駅南口集合しバス乗車しました。
常磐道友部SAでトイレ休憩をとり昼食用軽食を各自購入しました。
登山用リュックに水分と軽食を詰め、バス内で補給食を摂取しました。
大円地駐車場で各自のリュックを受け取り登山開始ですが走力等に応じ3チームに  分かれました。
10時30分に 西金駅に到着しトイレ&ストレッチを実施しました。
① 10㎞を㎞6~7分台以内走力の方は11時出発 西金駅から勾配約3%の車道を 大円地登山口まで約5キロランをして大円地駐車場で各自のリュックを受け取り更に男体山登山します
②10㎞を7分~8分台以内走力の方は11時10分出発県道から2.5㎞登山口寄りの所から走り大円地駐車場で各自のリュックを受け取り男体山登山します
③10㎞を8分以上かかるか当日の体調によってセーブしたい方は11時30分出発 大円地登山口パークまで車で行き男体山登山(休憩込みで約3時間ペース)ストレッチ等11時30分に登山します

概ね3チームが同じような時刻に男体山頂に到着しました。
山頂で展望を堪能し昼食を美味しくいただきました。        
大円地駐車場まで全員で下山しました。
15時頃;中野屋旅館へ到着
走り足りない方が周辺のランニングをしました。紅葉時は美しいであろう下滝を見て佐倉では走れない..

アポロ 練習試合その2

落合第一小学校を中心のチーム落一アポロさんとの第二試合は4年生以下でやりました。
4年生が出てくることで、雰囲気や体格も一気に強そな雰囲気にのまれそうでした。
メッツは4年生3人が加わったいつものメンバーで挑戦

メッツは試合経験も少ないので、試合の独特の緊張感で、日頃の努力を確認できる場にしたいと考えてました。
速い球だと、三振が続き確認出来ないで終わってしまうので、アポロの監督には、エースは出さないでと、ハンディをもらった形での練習試合が開始。

とはいえ、3年生以下に比べれば、ほぼ全員4年生のアポロは落ち着きもあり雰囲気負けしそうでした。。

1回の表 メッツの攻撃
1番 セカンド しんたろう
ファールで粘っての四球。いい感じです。走塁もよくなってきた
2番 ピッチャー/ファースト ちぐりょう
ファールで粘っての高めを三振
3番 キャッチャー りひと
バッティングはライトに大きい当たりを打てた!今日の為に、朝5時?に起きて素振りとか、、凄すぎ!という日頃の努力が実ってよかった
4番 ショート/ピッチャー みのりょう
打撃は4番のプレッシャーかな。三振振り逃げ
5番 ファースト けいた
バッティングは選球眼よく四球。そのまま直ぐにセカンドまで走る野球脳はいい感じ。
6番 レフト けいすけ
あえなく三振。ただ、声出しを誰よりも頑張って盛り上げてた..

落一アポロとの練習試合を振り返って。(3年生以下試合)

10月6日は新宿は落一アポロさんに中根小にきていただき、4年生以下で練習試合をしました。
朝早い中、アポロさんきていただきありがとうございました。
4年生以下でも応援やベンチの道具の整列などしっかりできて、さすが!って思ってました。


ところで、Bチームコーチの私ですが、仕事のかたわら?発達心理学や自律自転する組織などを勉強やらリーダー研修の講演とかしてます。

そのときに、人に説明するときにこの言葉を使っています。
「”達成”を得るには”努力”が二回影響する」(アンジェラ・ダックワーク:GRITやり抜く力)
つまり、
才能 X 努力=スキル
スキル X 努力=達成
ということで、達成を得るためには努力が二回必要です。
スキルがあるとか、ないとかよりも、重要ですねっていう話です。

大人もそうですが、子供も同じだと思ってます。

そんなこともあり、
今回の練習試合をするにあたっては、4年生以下、3年生以下の2試合があったので、
3年生以下ではスキルを得ようとしている子供達がさらに努力する機会になればという場
4年生以下では、達成に努力が足りているか?という確認の場
になればと思い、守備や打順とか考えてみました。

ということで、前置きが長くなりましたが、

3年生以下試合 4-5 惜しくも負けました。
ピッチャーは3年生初マウンドとなる、りひと、いおりの2..