サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

千葉県の文化&ボランティア団体が書いたブログ一覧

今,讀賣新聞で連載中の小説のタイトルです.作者は角田光代さん.「タラント」は,聖書にも出てくる言葉で,才能だけでなく,賜物の意味もあるそうです.新聞の連載小説を読んでいると前に書きましたが,遅れ気味なので連休の最後の日になって取り戻しました.新聞もオンライン版が出来て,便利になったものです.「賜物」を感じる文章にも出会いました.「タラント」は構成というか,カット割りというかも素晴らしく,それだけで番組を作る上でも参考にしたくなります.また,文章,文,言葉も素晴らしいです.感じるものがあるのですが,私の言語力がなくてうまく伝えられません.中学,高校でものすごく優秀な同級生がいて,高校を出るころだったか,一人の作家の作品を集中して読むと言っていました.それに刺激されて,大学に入ったころは,小島直記,三浦綾子を読みました.年をとってからは,若いころを振り返りたくなるのか,あさのあつこ,奥田英朗にもはまりました.お風呂で読んでました.角田光代さんは,久しぶりにはまってみたくなりました.最近連載が終わったのですが,中島京子さんの「やさしい猫」もとてもよかったです.書籍化されると思います.おすすめです.連休は,「リサーチの技法」なんて,頭で読む硬いのばかり読んだので,心で読む本の良さをあらためて感じました.