サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

ブログ一覧

 おはようございます。
 
 大型連休も終わったが天気はまるで梅雨の雰囲気だ。沖縄や奄美地方では梅雨入りということだが、日本もだんだん「雨季と乾季」というような状況になっている感じだ。いっこうに新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないなかで株式市場も再開となるが、どこまで経済に影響があるのかを測ることになるのだろう。
 
 目先の需給に指数が振らされるという状況は変わらないのだろうし、投資というよりはゲーム感覚での参加者が多いことも今の相場の特徴で、いったん動き出すと大きな動きになることには違いないと思う。連休明け高、月初の買いが一巡となったとは再度調整ということになると思う。買われすぎ銘柄の修正安はまだまだ続き、セルインメイ(5月に株を売れ)ということも考えておいても良いと思う。
 
連休明け高、月初高が期待されるものの上値は重くなりそうだ。引き続き28,800円~29,200円を中心とした保ち合いとなるのだろう。シカゴ市場の日経平均先物が29,000円を超えており、買い先行となるのだろうが、まずは29,000円を超えるかどうかが注目される。
 
日本市場が連休中の米国市場はダウ平均は堅調、ナスダック指数は軟調ということで連休明けの日本市場は引き続き方向感に乏しい展開となりそうだ。米国では景気回復が期待されるものの、日本では新型コロナウイルスの感染拡大..

県東3部リーグ 2021 第3節

昨日の学年別(低学年) 1日目とは変わり、時折砂が舞い上がるくらいの強風が吹き、空は曇りがちな天気の中、5/5(水・祝)、三笠小SSS U-12チームは、県東3部リーグ第三節に参加しました。
前節は出場を辞退したため、今年二回目の県東リーグ戦です。

■第3節(23) 平井SSS
GK: シンジ
RSB: マコト
CB: キラト
LSB: コウキ
MF: カイジ
RSH: ルウク
LSH: ヨシノリ
CF: トシキ

前半は相手のミスや、シンジのセーブにも救われた感じもあり双方スコアレスで終わりました。

キラトの配給でトシキまで通し、オープンに開いた位置を走るヨシノリへのスルーパスはオフサイドになりましたが、パスがつながったいいプレーだったし、シンジから長身のトシキへの配給をそのままドリブルで運びシュートまでたどり着いたパターンは、「形」が見えた攻撃でした。

マコトはボールの動きだけでなく、ポジションやマークを気にするようになってきたし、キラトもゴール前での配給に工夫がみえました。前節では失点を0で抑えられなかったので、前半の0で抑えられたのはとてもよかった・・・
後半の入り際に、ハーフウェイラインあたりから蹴った浮き球が、シンジの頭上を通りゴール・・・0-1。
三笠小SSSの得点は、自陣でのボールの奪い合いから、ルウクがボールを奪取し、センターまで持ち上がり、前を走るトシキにスルーパス。一..