サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

ブログ一覧

セブンリーグ第7戦 石神井台小戦


梅雨の合間となったこの日、ホーム中西小で初めてセブンリーグ公式戦を行いました。午前中は会場設営と軽い練習を行い、午後の石台小との対戦は「必勝」を合言葉に総勢16名(+少年野球明けのN22さん)が集結しました。

この日は先攻でもあり、初回の攻撃は大事でした。先頭のA54さんが早速流し打ちのヒットで出塁した後盗塁を決めると、2番M37さんがチームバッティングでランナーを進めます。お膳立てが揃ったところで、K7さんがライト前にタイムリーヒットを放ち、すかさず1点を先制します!

先発バッテリーは、K23監督とH14ヘッドコーチでした。相手は強打者揃いでしたが、1回裏は四球1つ許したのみで、きっちり0点に抑えます。

守りのリズムも出てきた2回表、中西にビッグイニングが訪れます。四死球2つでランナーが溜まったところ、Y31さんがライトオーバーの2点ツーベース、続くY16さんもレフトオーバーの2点ツーベースと一気に4点を奪います!

2回裏も0点に抑えると、3回表も貴重な追加点を奪います。先頭のH14さんがセンター前ヒットで出塁すると、続くK23さんが手堅く送りバント。K6さんがチームバッティングでランナーを進めると、M37さんがレフト前にタイムリーヒットを放ち、点差を6点に広げます。

3回裏、今度は相手にビッグイニングが訪れます。先頭打者が出塁すると、後続も続き、一挙5点を奪われ1点..