サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

東京都の団体が書いたブログ一覧

白馬鑓温泉から、白馬岳朝日岳縦走

標高2100mの地点に湧き出す、歩いてしかたどり着けない鑓温泉。そこで温泉に浸かりながら朝日を見ることを以前から考えていましたが、とうとう実現する事が出来ました。実は昨年企画しましたが余りにも人気があり宿の予約が取れず断念した企画です。
今回は小屋組とテント組との別れての宿泊でしたが、小屋でもテントでもそれぞれの魅力を存分に味わう事が出来た山行でした。
鑓温泉の後は北アルプスでも屈指の人気を誇る白馬三山を縦走し、翌日白馬山頂を踏んだ後は朝日岳でもう一泊する組と栂池から下山する組で二班に分かれての行動です。

まずは白馬三山栂池下山の2泊3日工程をご案内します。
■日程 2019年09月13-16日 白馬岳下山二泊三日 
■集合 9/13(金) 東京駅 AM 6:10
■行程 9/13(金)東京駅(JR)6:28→8:06長野駅(バス)8:20→9:30白馬駅(バス)9:40→10:07猿倉10:45
→15:10白馬鑓温泉(泊)
9/14(土)白馬鑓温泉7:00→白馬鑓→杓子岳→白馬岳→14:00白馬岳頂上宿舎(泊)
9/15(日)白馬岳頂上宿舎6:30→白馬岳→白馬大池→13:30栂池ヒュッテ(ロープウェイ)
→栂池高原(タクシー)16:00→白馬駅(JR)16:41→松本(JR)18:40→21:06東京(新宿)
■参加人数:10名 白馬下山6名 朝日岳下山4名
■お風呂:栂の湯(700円 モンベルカードで200円引きで500円)
■天気:晴れ
※後半に朝日..

今日は私たちの想いをご紹介できればと思います。

私たち『芸術による教育の会』の教師が一番大切にしているもの、
これからを生きる子どもたちに願うもの、それは、
子ども自身の生きる力、しあわせに生きていく力を育みたい!
これが一番の願いです。

個性を大切に、とよく言いますが、残念ながら今の日本の教育では個性を平らにすることが求められているのが現実です。
学校や園が求める「いい子」から外れる子は問題児のレッテルを貼られてしまうことが多く、自己肯定感も育ちにくいと言われます。

では、なぜ、外れることは大切な個性として尊重されないのでしょうか。
それは、今までの教育が、知識などを教えて覚える教育、数値で測れる教育(IQ)のみが重視されてきたからだと思います。
知識ももちろん必要ですが、あまりにもそれに偏りすぎてきました。
北欧などの教育推進国では、今まで日本の教育のような詰め込み教育のIQではなく、子ども自身の生きる能力(EQ,非認知能力)を育てるための教育が長く進められています。
日本もやっとそれに気づき始め、今年からセンター試験の内容も変わり、保育現場や学校でも新しい教育を取り入れて行っているところもあります。
私は色々な園へ入っていますが、ありがたいことに新しい教育には造形の時間がとても重視されています。

子どもの持つ、そして育っていく..