サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

スポーツ団体が書いた2018年7月のブログ一覧

オトナの役目

この記事を読んで、昔の自分を思い出して、込み上げるものがありました。
今の自分を客観的に見て、大丈夫かなと不安になりました。

「教えない教え」は大事です。

「育てる」ということは、やり方を指示することではなく、やり方を考えられるようにすることなのだと思います。

いつまでも指示を待つ子ではなく、オトナの言うことを従順に聞く子ではなく、やがては共に考えられる子になるように。

インターネット、教科書ガイド、調べたり考えたりしなくても答えが見つかる今。

「考える力」を子供に身に付けて貰うため、オトナは答えを教えることをガマンしませんか。

「こうした方が良いんじゃない?」
それを導くことすらも子供同士で考えてもらいましょう。
「どうすれば良いと思う?」と言い換えるだけで大丈夫!

「間違えても良い」、「負けても良い」、そんな心持ちで。どうすれば間違えずに済んだか、負けずに済んだのか、勝てるのか、子供達に考えさせることに注力し、待ってみませんか。

考えることを促すことに専念して、あとは黙って。じっと黙って。

勝つこともある、負けることもある。
全部を勝ち続けている人がどれだけ居ますか?
考えずに勝ち続けている人がどれだけ居ますか?

どんなことも子供達の成長の糧にするのがコーチの役目、オトナの役目。