サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

2019年11月のブログ一覧

第21回紙ヒコーキ大会を開催しました。
参加者は、児童28名、幼児3名、保護者8名、おやじの会11名でした。
ヤリ型ヒコーキを投げて飛距離を競う規定競技と、スカイキングで滞空時間を競う滞空競技、自由に折ったヒコーキで距離を競う自由競技を行ないました。
それぞれ、2回投げて良い方の記録を自分の記録として競いました。
今回滞空競技で挑戦したスカイキングは、うまく調整できればかなり長い時間飛ばせますが、折り方が少し難しいのと、調整の仕方で滞空時間が相当変わるので、1年生がうまく飛ばすのは大変だったかもしれません。もう少し手厚くフォローしてあげたらと反省しています。
また、今年は表彰状を作るまでの時間を利用して、一発勝負の大人の滞空時間競技を行ないました。
大人の凄さを見せようとおもいましたが、小学生の記録には及びませんでした。
競技が終わって自由に飛ばす時間に、自分の記録を更新するくらい遠くに、長い時間飛ばせるようになった子供たちが結構いて、
10月に予定していた練習会が台風のため中止になってなければ、もっといい記録が出たのではと思いました。
子供たちは、紙ヒコーキの楽しさと奥深さを感じられる半日になったのではないでしょうか。