サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

スポーツ団体が書いた2019年11月のブログ一覧

11月10日 月例会

先月の月例会以降、クラブ内では鮮烈なデビューを飾ったSgさんの話題で持ち切りでした。我こそが連覇を阻止せんと、今月は過去最も参加メンバーが多い月例会となりました。

Sgさんは東莞から参加のHdさんが送り込んだ「刺客」にかなり苦労しながらも、周囲の期待とは裏腹に、順調にグループトップでベスト4まで勝ち上がりました。もう一方のグループでは第二シードのMz教授がまさかのグループ敗退の大波乱で、Hdさんが見事にトップ通過を果たしました。
準決勝はグループトップの両名が共に勝ち上がり、決勝は連覇に王手がかかったSgさんと、優勝トロフィーを再び東莞へと意気込むHdさんの対決となりました。

ミスが少ないSgさんに対して、Hdさんも持ち前のテクニックを存分に発揮しましたが、最後は対戦相手のHdさんも気付かないほどの華麗な「キャノンショット」をあっさりと決め、見事に連覇を達成しました。おめでとうございます。
大会役員のSzさんよりトロフィー授与

Hdさんが送り込んだ刺客に苦労し、序盤はキューが出ていなかったとコメントしていたSgさんですが、最後はやはりまだまだ余力を残した優勝でした。今後も暫く連覇が続きそうですが、誰がこの怪物に一矢を報いることが出来るでしょうか。




10ー11月のマイナーの練習

野球教室やファミリーフェスティバル、みんなの小学校での勧誘により
少しずつメンバーが増えてきました。

11月9日(土)は4年生以下で練習だったので、最後にミニゲームをやりました。
体験の子もいれて総勢19名。
バッテリーは、
だいちーりひと、
Wりょうたーかずま
と、2、3年生主体で組むことができて、実戦に近い練習ができました。
日頃のフリーバッティングの成果が出始めている子供たちがちらほらと。

17日(日)は現役大学4年生野球部のメッツの先輩がきてくれて、
Bチームの縦ノックをしてくれました。子供たちが、ゴロが弱くて楽勝と生意気にいうと、
低くて強いゴロを打ってくれ、途端に逃げ腰になったりと、いい経験になりました。
冬のシーズンになり、オフの中学生や大学生OBが手伝いに来てくれるのは、子供たちにとっても励みになりますね。

そして日曜日も最後にミニゲームをしました。
今回は、ティーボール形式での1アウト交代。
交代の時のリズム(走って守備につくなど)を感じて欲しく1アウト交代のミニゲームは、最後には高校野球ばり(?)にみんな走って守備にいくようになってました。
試合は、3-2でのいい勝負。打線が続いたり、緊張感のある内野ゴロの練習ができました。
ショート(りひと、だいち)とファースト(ちぐりょう、けいた)で勝敗がきまるいい練習になりました。
ピ..