サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

その他(国内)の団体が書いた2019年12月のブログ一覧

今朝、朝食を食べていると、珍しく神様から昔の「映画 クレーマークレーマー」を観なさいと気づかされて、観ました。

映画のストーリーは、離婚した夫婦が、裁判で1人の子供を取り合う映画ですが、この映画に描写されているメッセージは、「人に対する素直な心の大切さ」を気づかせてくれた映画でした。

映画を観終わった私は、自分も映画のご主人と同じ、自分を正当化し続けて生きてきた”自分勝手な人間”だと気づきました。

そして、今までいろんな人の思いを自分勝手に判断し続けてきたことを振り返り、多くの人の心を傷つけてきたことに気づきました。

「これからは、相手の気持ちに寄り添って話しを聞くようにしよう!」と決めて、パソコンを開くと、契約変更できないアメリカの会社からメールが届き、今回の変更理由を詳しく教えて下さいとメールが届き、驚きました。

一旦は、一切、ご返金には応じられませんと契約書を示した会社なのに、この急激な対応が起きた理由は、「自分が気づいていな大切な思いに気づいた証」として、神様がメールを届けさせのだとわかりました。(先ほど、返金するというメールが届きました)

神々は、どんな手を使ってでも、私たちに気づきを与えて下さっています。

気づかないのは、自分勝手な判断をしてしまう愚かな自分だからなのだと思います。

私も今まで何度も大事な..

『ラジオdeハピネス』12月8日放送
https://ra-ha.com/pre-home/archive19/1208amami.html


12月に入り、とうとう2019年終了が目前に迫ってきました。
オリンピックイヤーの2020年を迎えるに際し、天無神人先生の、年末恒例のお話しをお届けします。

そう、今の準備で来年のすべてが変わるといっても過言ではありません。
でも、一体どのような心構えでどんな準備を行えばいいのでしょうか?

そこでまず、2019年を振り返ってみると、大きな台風による被害が目立つことに気づきます。
今年起きた災害の大半は、水の災害です。
もう一つあります。
以前に、年内にもう一つ大きな事件がありそうだとお話させれた天無先生の言葉の通りに、沖縄首里城の火災が起こりました。

『水』と『火』の災害。
これは自然神が怒っているという非常にわかりやすい兆しです。
「気づきなさい」と自然が私たちに警告しているのだと先生はおっしゃいます。

さて、さらに天無神人先生が爆弾めいた予言をなさいました。
「2020年6月、とてつもなく大きな出来事が起きます」と。
実は、天無神人先生が、何度来年を視ても、6月にドーンと上がっているエネルギーが確認できるそうです。

先生曰く6月が100%とすると、その手前の3月で50%の高いエネルギーになっていることが視えるとおっしゃってい..