サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

北陸・甲信越エリアの団体が書いた2019年2月のブログ一覧

難しさ

中学生の成長の早さと、チームのスタンダードをどこに持っていけばいいか・・・今回のフットサルでその難しさを痛感しました。

上越選手権から県大会まで。お互いのチームが成長したのは間違いない事実ですが、上手く引き出せなかったbiancoと特徴を遺憾なく発揮したazzurroで、紅白戦に差がない両チームにまずは同じチームコンセプト設定が結果的にはまらなかったのかな、と感じております。
今考えると、別のアプローチでないとbiancoは伸びなかった・・・ただ、ここには指導陣の考え以上のことぶつけなきゃならなかったので、まずは引き出しのなさがひとつ目の反省でしょうか。

「フットサル」というスポーツの特徴をしっかりと捉えて体現できたazzurro、これは県大会で見たどのチームにも勝るものでした(962調べ)。結果、その先に進むためには「止める、蹴る」、ここをもう少し磨かなければならないという答えとともに、このスポーツを十分に理解し、実践したことが県大会の決勝トーナメント進出につながった・・・この2カ月足らずで体現して見せた選手の質、そして何より成長の早さを頭に入れられなかったことで、ジュニアユース指導の難しさを痛感しました。二つ目の反省、いや、発見かな。


この遠征で、みんな成長できたと思います。もちろん指導者も。
いいチームのスキルを見て感じる事が出来たのと同時に、..