サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

東京都の団体が書いた2019年2月のブログ一覧

第35回 区長・議長杯女子予選の結果🏀

こんばんは😊

2/24(日)、大宮小にて第35回区長・議長杯ミニバスケットボール大会女子予選が行われました。

大宮小、三谷小、朝鮮第九小、そして松庵小の4チームの総当たり戦の結果により、勝ち抜いた1チームが決勝トーナメントへと進みます。

松庵ミニバス女子6年生にとって、最初で最期の公式戦。

ちゃんとした形で参加できたからには目指すは決勝!
気合十分です💪


初戦は三谷小との対戦。

前半、なかなかいつもの調子が出ず思ったように点に繋がりません。

しかし後半、普段の練習の成果を存分に発揮し、危なげなく勝利し、いいスタートを切ることができました。
(松庵 59 ー 31 三谷)


2試合目は大宮小との対戦です。

こちらも前半、果敢に攻めるものの相手のディフェンスに阻まれなかなか点には繋がらず…

上手く流れを掴めないまま、相手チームに僅かなリードを許し後半へ。

後半、ここからいつもの抜群のチームワークを見せるものの、相手チームも簡単に点を取らせてくれません。

第3Q、第4Qになってもその僅かな点差は縮まらず、未だリードを許したまま、残り時間もあと僅かに…

両校の応援席も、両チームの一歩も引かない攻防に、一喜一憂しながら精一杯の声援を送ります。

そして、いよいよ残り1分を切った頃、ここぞと松庵ミニバス女子の底力が発揮され、ギリギリで同点に!

..

スポーツ栄養

高島平栄養相談室 管理栄養士のSです。

先日、一般向けではありましたが
「未来のトップアスリートのための体感型スポーツ栄養セミナー」
に参加してきました。

薬局でのご相談で、お子さんがスポーツをしている保護者の方からの
質問・ご相談もこの数年増えているのですが、
まず、
「ジュニアアスリート(少年少女スポーツ)は、
”アスリート” である前に ”成長期の子供” です」

…とアドバイスさせていただいてます🍙
普段の食生活・食育があってこそ、「練習」前後、そして本番「試合」で
最大限のパフォーマンスの出せる食事が生きてきます。
この普段の食生活が、「新陳代謝の活発である部分のエネルギー/栄養」、
そして何より、「発育/体つくりのエネルギー/栄養」であるわけです。
ここの重要性をとばして、『ハードな練習』『試合に勝つための食事』
…にばかり注力されていることが多く。。

身長が伸びているのに、体重は増えていない。

これはジュニア世代/成長期においては、大きな危険信号です。
「食事」については、多くは保護者のサポートできる分野ですが、
「練習量(活動量)」については、指導者の方針指針・考え方の是正も
必要と思っています。

…といったことが、そのセミナーでも全く同じ方向テーマだったので、
いち管理栄養士としても大変勉強になりました。

体..