サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2019年7月のブログ一覧

カクテルパーティー 自主的な学びの習得

こんにちは!
今日も元気でハッピーなつねお先生です。ワクワクして毎日楽しく生きています( ^ω^ )

昨日の幼児クラスのレッスンはカクテルパーティーのレッスンでした。
毎年ワクワクお楽しみ的なカリキュラムです。
色水を作って遊ぶレッスンです。
水に色がつく。
混ぜると色が変わる。
それだけで幼児にとっては魔法です。
色は3原色のみ(シアン、マゼンタ、イエロー)
お父様やお母様は中学校の美術の授業で色相環で3色から
混色をして色の勉強をやられたのではないでしょうか。

今回のカリキュラムの目的、学びは 色の混色を楽しく学ぶことはもちろんですが、
その先、「主体的に学ぶ習慣」を身につける
ということです。
一つの「結果」を目指すのではなく「過程」を楽しむこと。
目の前で色が変わって行く瞬間を体感し、その驚きに共感することで、子どもたちの「発見する」心を育みます。
色の魔法の調節をするのは、自分の手。 
色を濃くするのも、薄くするのも自分の力です。特別な道具は使えなくても自分の力で、色が変わります。そこには、自分の心や調節する頭の都合が働いています。

教師は子どもたちの発見する心や楽しめる場・雰囲気を作ることが大切な役割となります。

今までも何度かブログで話をしていますが、幼児のこれからの学習は、
座学でなく体感を伴った学習、体験学..