サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2019年9月のブログ一覧

 第6回 英語教育今井塾セミナー(東京)の開催について
--- 揺るぎない英語教育の基本から学ぶ---
1.目 的
(1)豊富な指導経験を持つ英語教育実践者から授業改善のための手法を学び、その共有化を目指す。
(2)全国の英語科教諭のネットワークを構築し、英語教育の発展を目指す。

2.日 時  2019年11月23日(土) 11:00 ~ 16:45

3.場 所  明星中学校・高等学校 高等学校1階視聴覚ホール 正門よりお入りください。
(東京都府中市栄町1-1) https://www.meisei.ac.jp/hs/access/

4.対 象 全国の小学校・中学校・高等学校・大学の英語教員及び英語教育に携わっている方々
5.テーマ 「私の理想の授業展開とその手法」
6.講 師
・柴原 智幸 先生(神田外国語大学 専任講師)
NHKの同時通訳などで活躍中、その熱い指導に注目が集まる。音読の実践を一緒に体験しましょう。

・今井 康人 先生(立命館中学校・高等高校 教諭)
音で文法指導や新英作文指導法の開発などより、良い授業実践の研究をしながら日々授業を重ねている。

・森野 洋明 先生(静岡県立静岡高等学校 教諭)
理想的な授業に至る経過とその授業方法を伝授。教員生活の集大成を、是非体感してください。

7.タイムテーブル 
10:30 ~ 11:00  受付
11:00 ~ 12:30  柴原智幸先生 
「ゼロから自..

高大【史跡めぐり部】今後の予定

雨の予報でどうなるかと思っていたモモリンピックが無事開催されました。
今年は気温が高くなかったので水撒きも必要なく、水たまりに砂を入れる作業なども不要だったので、おやじの会のメンバーもゆっくりと子供たちを応援できました。
雨用のプログラムになったため、一番最後の競技となったPTA行事の長縄に
「チームおやじの会」として参加しました。
今年は3回目の挑戦で(1年目は300回、2年目は320回)
9月初旬の土曜日に原っぱ公園で練習会も行い、準備万端で挑みました。
縄を回してくださる先生2名、専属カメラマン2名を含め総勢28名の「チームおやじの会」で飛ぶこと5分。
終わった時には結構飛べたように思いましたが、結果は238回でした。
動画を分析すると、今年は75〜85回/分、つまり引っ掛からなければ375〜425回飛べるペースで回しており、去年は70回/分位のペースでした。
今年は引っかかる回数が多かったのが、飛べた気分でも回数が伸びなかった原因かと。
結果はどうあれ、たくさんの仲間と5分間共有でき楽しかったです。

来年はもっと沢山のメンバーで参加して、400回台を出し、先生選抜、卒業生チームに勝てるようにしたいです。それには練習あるのみ?
それにしても、600回以上飛べるって…
子供達恐るべし‼️