サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

サッカー&フットサル団体が書いた2020年2月のブログ一覧

いつも応援ありがとうございます。
2/23 2年生TMの結果を報告します。

VS マメオス
①6-0 レン6
②3-0 レン ウスミ ソウタ
③2-1 ソウタ レン
④6-0 レン3 ケント2 ウスミ
⑤2-0 レン2

VS Jroots
①7-0 ケイ5 サスケ ユウタ
②2-0 ケイ2
③3-0 ユウヤ2 ユウタ
④0-2

各4試合目以降のスコアですが、記録が消えてしまい記憶を思い出しての記載であることをご了承ください。

対戦相手の参加人数が減ってしまい6人制で行いました。

育成大会からチームとして目指している前が詰まったら後ろへ戻し、相手の少ないエリアから攻撃を立て直す意識は少しずつ高くなってきていますが、バックパスや横パスのパスミスが多く失点のほとんどが自分たちのパスミスからでした。
目指しているサッカーを実践するために基礎となるインサイドキックの精度を上げていきましょう‼️

サッカーは、ミスの方が多いスポーツです。
試合中、よそ見をしているチームメイトには怒ってもいいですが、一生懸命やったミスはドンマイって声をかけましょう。
パスを呼んでもパスが来なかった時には、気づいていたかどうかを確認して、パスを出さなかったのか、出せなかったのかを確認しましょう。
お互いのプレーをけなし合うのは簡単ですが、けなし合ってもチームは成長しません。
どうしたら、お互いに次の試合でいいプレーが出..

いつも応援ありがとうございます。
2/23(日・祝) 、24(月・振) 3年生フタバスポーツカップの結果です。
 
23日(日・祝)
 vs 新座スカイ
  結果:1-4(前0-3/1-1)
  得点:アイト

 vs レッツドラゴン
  結果:3-0(前1-0/後2-0)
  得点:アイト②、ユウゴ

24日(月・振)
 vs 三原FC
  結果:2-1(前1-1/後1-0)
  得点:ユウゴ、アイト
  アシスト:アイト

vs アズマFC
 結果:0-7(前0-5/後0-2)

昨年7月に5年生が招待いただいたフタバスポーツカップに今回3年生も招待いただきました。
2日間で4試合、素晴らしいグラウンド環境の中、初めて対戦する埼玉のチームとのトーナメント戦という事で、いつもとは違った緊張感をもって試合にのぞみました。

1日目、トーナメントの初戦。メンバーの人数がギリギリの中、慣れないポジションをやる選手もいて前半から押され気味になると、DFからの攻撃参加が少なくなり苦しい展開になりました。
ハーフタイムにその点を八巻コーチからのアドバイスで修正し、後半は中盤でのボールの奪い合いに勝てる回数を増やす事ができました。
アイトの得点もあり後半だけのスコアを見れば1-1と、前半とは違って互角の戦いが出来ました。
結果は残念ながら初戦敗退となり、上位を目指す事は出来なくなりましたが、チームとして全員が連携した動きを出来るかどうかで、大きく..

2/23(日)U10西部リーグ 全勝優勝!

いつも応援ありがとうございます。
2/23 U10西部リーグ 第7節(最終戦)の結果を報告します。

約半年に渡り戦ってきたU10西部リーグ
最終戦を4-1で勝利して全勝優勝🏆
これまで準優勝3回、あと一歩のところで優勝を逃してきましたが遂に手が届きました‼️

vs碧山 4-1
2-1
2-0

ユウゴ←ソウシ
ユウゴ

ソウシ
ソウシ

開始早々に掴んだチャンスを逃すと逆にカウンターからピンチとなるもシュートミスに助けられてヒヤリとしましたが、このピンチによって相手のキーマンを把握出来たことと、気を抜いたらやられる、という理解から、より試合に集中するきっかけとなりました。
ピンチの後にチャンス有り…右CKを臨機応変な対応で本来キッカーとして近づいたソウシへショートコーナーで繋ぎ、少し中へ運んでから強烈なミドルシュートはGKに弾かれましたが、こぼれ球に素早く反応したユウゴが豪快な先制ゴールを叩き込み先制‼️
碧山も右サイドの快速ウィングを起点にした攻撃でゴール前に何度も迫ってくる気を抜けない展開の中、カウンターからGKと1対1のピンチを迎えましたがヤマトが果敢な飛び出しでシュートブロックしゴールを死守してくれました。
11分、相手ゴールキックのミスから奪ったボールをユウゴがそのままドリブルで持ち込んで大きな追加点を決めて2-0❗️
直後の12分、2-0となって少しだけ気持ちが緩んだ..