サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2020年2月のブログ一覧

第14回受験生のみなさま

こんにちは。
HamaCAREER-Vの香嶋です。

24日の面接演習に出られた方はお疲れ様でした。
皆さんの真剣に取り組まれる姿勢からか、会場の熱気もすごかったですね。
実施後のアンケートを読ませていただきましたが、それぞれにいろんな気づきがあったとのコメントを見て、CL役をやらせていただいた自分としても大変うれしく拝見いたしました。
今回は「口頭試問を考える」がテーマでしたが、先日のロープレで気づいたことからいくつかお話しさせていただきます。(すでにわかっいることばかりだとは思いますが..)
①時間管理
・口頭試問はトータルで5分間で聞く質問は4から5つなので、一つの質問の答えににあまり時間をかけてしまうと、途中で時間切れということもありえます。
(わたしがロープレをさせていただいた方たちはほとんど5分をオーバーされていました。)
②最初に結論、主語を明確に
・面接官の質問に対して、いきなり背景や状況説明をする方がおられますが、最終的 に聞いていることに対する答えが何なのかよくわからないことがあります。
 質問が「来談目的は何ですか?」と聞かれたのであれば、応える時も端的に「来談目的は...」、「主訴は何ですか?」と聞かれたら、「主訴は...」とまず聞かれたことを主語にして結論を端的に答えるようにしましょう。そのあと、その..

オアシスハウスにて(^^)

うがみんしょーらん。
奄美大島より惠です。

先日、新宿オアシスハウスで上映があった白鳥哲監督の『リーディング』と、その映画の主人公の透視霊能者エドガーケイシーがリーディングで残した食事療法&脊柱オイルマッサージの講習会へ伺いました。

講習会ではケイシーが残した40年分14,306件の病気治療記録の基本を手解きいただきました。自宅で家族やパートナーができる手当て、そこには祈りが入るので効果的面‼︎ の様です!
自分に出来ることの可能性を広げることができました(o^^o)

なので、すでに映画を見た方もいらっしゃると思いますが、是非、現役でケイシー療法をたくさんの方に施しておられる遠藤聡哲講師の講習をお勧めしたくつぷやきました!毎月1度オアシスハウスでやってます。

他にも、超重曹やヘナ・気功体操など、自然の恵みやエネルギー循環を学べる企画もあり、それが居心地のいいオアシスハウスで学べて最高です!
こんな機会を設けてくださる初野さんにも感謝です(^^)

どれもとても勉強になりますので、是非皆さんも時間を見つけて、ではなく、時間を作って足を運んでみてください!

世界宇宙を愛し活動する皆さんと、皆さんの大切な方が健康であることを祈ってます♡