サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

2020年2月のブログ一覧

コロナウイルス対応について

2月27日、政府が「春休みまで小中高の休校」と初めてコロナウイルスの対応策を具体的に出したので、私も地球を愛する全国の皆さんの対応策をここに示しておきます。

(北海道が感染者が多い原因分析1)
まず、2月27日現在の地域別感染者をみると、マスコミが騒ぐほど一県5名以下の地域は気にしていないと思いますが、北海道の感染者の数が多いので調べてみました。


北海道の面積は、9県から14県の広さがありますので、単純に1県あたりに割ると大した数字ではありません。

でもなぜここまで北海道の数が多いかというと、北海道の旅行者数は毎年、半端ないほど増えているからです。(2010年対比で約2倍の観光客)さらにリピーター増。
美味しい空気と水、食べ物が一年中、揃っているからでしょう(^^)

さらに、北海道内の地域別感染者数を調べてみると、(検査中も含む)多い場所は、全て観光地であり、冬の時期はスキー客が集まる場所や、美味しいものが漁れる場所に観光客は集まっています。

札幌・石狩近郊 10名
渡島檜山地区 9名
上川地区  10名
胆振日高地区 4名
根室釧路地区 10名

※同時に、北海道からアジアへ直行便も増えていますので、北海道から中国へ行く日本人も増えています。


(北海道が多い原因分析2)
実は、冬の北海道と本州の大きな違いは、沖縄と比べるとわかりますが、..

【2月22日(土)】交流試合@芝給水公園

コーチの中村です。

2月22日(土)、春の訪れを告げる「春一番」が観測された東京では、これから一気に春モードが高まりそうです。春の楽しみと言えば、サクラやお花見・・・(いやいや)もちろんサッカー!!です。

今回、ほんむらSC主催の交流試合に参加しました。お誘い頂いたほんむらSCさん、また、三日野ブラックタイガースさん、エルフシュリット品川さん、ありがとうございました。
今大会は、4チーム参加による総当たり形式の練習試合(8人制、20分)。他チームが3年生主体の中、美竹は2年生7人、1年生1人という混合チームで臨みました。

朝方まで降った雨のせいでスリッピーなグラウンド・・・練習時間を利用して、パスした時のボールの動きやバウンドした時の対応等を確認し、いざ本番!!
やはり、体格や技術力で勝る対戦相手に後手後手の状況・・・前半3試合を終え無得点。
ただ、後半3試合は、スペースを活用した横への展開をみんなで共有した結果、何度もゴールをゲット!!素晴らしい!!
特に、試合を重ねるごとに表情が良くなり、時に失点に悔しがるみんなの顔は、次に繋がる希望を感じました!!(よ~し、もっと練習しよう!!)

保護者の皆様方、長い時間に亘り、応援等、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。