サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

文化&ボランティア団体が書いた2020年4月のブログ一覧

塩や共結晶(過飽和原薬)にしたのに、なぜか過飽和しない???そんなこと、ありますよね。

最近、過飽和原薬の粒子表面におけるフリー体析出について研究しています。
これまで、表面析出は、Intrinsic dissolution rate (IDR) testの円盤上で、多く報告されています。通常、IDRはsink条件で行われるので、表面析出は非攪拌水層内におけるフリー体の高い過飽和により発生します。
一方、non-sink条件における「粒子」溶出の場合、小さい粒子は素早く溶けるため、バルク溶液からの析出により過飽和が抑制されると、”なんとなく”考えられているのではないでしょうか?(例:Spring and parachute)。
しかし、実際には、粒子表面にフリー体が析出する場合もあるのではないかと思い、研究をしています。特に共結晶は、表面のpH勾配が無いので、表面析出が起きやすいと思います。

しかし、IDRで用いる円盤(disk)と比べて、水中に浮遊している小さい粒子表面でフリー体析出が発生していることを実験的に証明するのは、意外と難しいのです。

そこで、最近、原薬「粒子」表面析出について研究する方法を幾つか提案しています。この分野は、まだまだ発展の余地がかなりあります。是非、応援してくださいね。

Omori, M., Uekusa, T., Oki, J., Inoue, D., & Sugano, K. (2020). Solution-mediated phase transformation at p..

 コロナウイルスの感染が日本でも広がってしまい3月末からテレワークが続いています。
諸外国と比較すれば抑えられている方ですが、今は徹底的にみんなが自粛すべき時だと思います。

 が、今日は用事があって、1週間ぶりにマスクをしてアルコールスプレーとうがい薬を持って、都心に出掛けてしまいました。
 
 1週間前も用事で都心に出掛けましたが、午後の同じ時間帯で8割減は達成できている感じでした。でも、帰りの電車は6割減止まりです。
(場所によると思いますが…、秋葉原の駅前です)

 さて、このサイトのブログの記事について、市のPTA連絡協議会にお問合せがあったとのことですので、このブログでもご回答をさせて頂きます。

 このサイトはPTA連絡協議会とは無関係ですので、不明点があれば、このサイトの【問い合わせ】からご連絡を頂ければ担当からご回答をさせて頂きます。

 https://www.c-sqr.net/c/tanakita_commu/Circle_about.html

 「問い合わせ」方法が分かり難く、申し訳ありませんでした。

【対象の記事】
 10問でわかるPTAとお金の関係(2017年04月24日)
 https://www.c-sqr.net/c/tanakita_commu/Circle_detailReport.html?report_id=299826

【作成者はどんな人物か?】

 このサイト管理人で、記事を書いた当時は、小学校周年行事の役員と自治会役員をし..