サークル、部活、NPOなど、コミュニティ探しのウェブマガジン~みんなのコミュニティ~

大阪府の団体が書いた2020年6月のブログ一覧

鈴鹿・元越谷遡行

山行日:2020.06.21
メンバー:ハムくん(L)、クリンさん(SL)、テツくん(記録係)

コースタイム:林道ゲート8:03→入渓8:20→堰堤高巻き8:48→大釜9:06→元越大滝9:13→仙の谷出合10:15→稜線12:19→水沢峠12:50→林道13:37→林道ゲート14:25

私にとっては今年初の沢登り。奈良南部は天気が悪そうだということで前夜に急遽行き先を変更して鈴鹿の元越谷に行くことになりました。私は鈴鹿山脈を登るのも初めてです。

鈴鹿スカイラインを右折して大河原大橋を渡り、デコボコ道をなんとか越えて林道の車止めゲートに7:40到着。すでに2台の車が止まっていて最後のスペースに駐車しましたが、後ろから続々と車が入ってきて彼らは手前まで引き返していました。同じ沢登りの人もいましたが、河原でのバーベキューにも人気の場所なようです。

沢靴とハーネスを装着して出発。バーベキューをしていた家族連れが手を振って見送ってくれます。陽光にキラキラと輝く川に見惚れながら林道を歩き、猪足谷への橋を渡らずに過ぎて間もなく、堰堤の先で入渓。朝は涼しく、川の水が冷たいです。
左岸を歩いて2つの堰堤を軽く越え、3つ目の堰堤を高巻きます。下りは少し高度感がありましたがロープが張られていてそれほど危険は感じずに河原に下りられました。
そこからはゴーロ帯を遡っていきますが、水量が多いようで胸まで浸かるところも。上..

山行日:6月21日(日)
メンバー:スマイルさん(C L)、トリピー
コースタイム:9:00葛川小学校前 10:12中村乗越 11:30八丁平 12:14峰床山 14:46鎌倉山 15:55登山口
梅雨の晴れ間の日曜日。家にいるのは勿体ない!という訳で、スマイルさんと山へ行く事にしました。前回、京都北山 白倉山へ行った時に、私が以前から、八丁平〜峰床山行ってみたかった!という私の言葉を覚えてくれていたスマイルさんに提案して頂き、行き先は峰床山へ決定。
早朝、大日駅を車で出発。葛川小学校前から、沢沿いの道を歩きます。梅雨の最中、沢の水量が結構多くて、いきなり、登山靴を脱いでの渡渉を2回程強いられました。とここで、湿っぽい登山道の脇で蠢くアイツを発見!見ると私の足元にも、すでに取り付いている。ギャーッ!ここは、梅雨時の京都北山という事をすっかり忘れてた!急いでスマイルさんから虫除けを借り、足元にたっぷりスプレー。気を取り直して、再出発です。
沢沿いの原生林は、新緑も鮮やかで、気持ちのいい登山道です。長年、温めてきた八丁平は、清流の流れる美しい湿原で、想像以上に素敵な所でした。クリンソウは散ってましたが、コバイケソウが咲いてました。
峰床山へ着いて、お食事タイム。と、ここで私の左手が、いつの間にか、血まみれに。足元しかスプレーしていなかったので、あいつにヤラレたようです。油断..