主な活動場所
年中 毎週水曜日19時~21時 鳥取ドーム(屋内オムニコート3面)で活動しております。

夏期 毎週土曜日13時~体力の続く限り 市民コート(屋外オムにコート)で活動しております。 
 ナチュラルガット、大好き!!
2018-08-25
テニスをはじめて1年ぐらいたったころ、スクールの紹介でナチュラルガットを張ったときの感動は今でも覚えている。 張ったこと無い方は一度試してみてはいかがでしょう? ストリングで感覚が劇的に変わるのを実感できるでしょう。 実際私はもうナチュラルしか張らないと思った時期もありました。しかし、無知な私。 車内に置きっ放しでいざ使おうとしたら切れていたり、霧の多い釧路では屋外で使うと一発でさきイカ状態になるし、管理がとても大変だということを知らず、多々失敗してきました。 しかも高価。 なのでナイロンマルチに移行していったのは必然だったと思います。 その頃はナチュラルに近い打感を売りにしている高級マルチストリングを色々試したが、所詮ナイロン。 これで良くナチュラルを語るな~と、思うストリングばかり。 そんな中、出会ったストリングがブルースターのフォーミュラー1。 1張り2000円とリーズナブルなのに笑っちゃうくらいナチュラルテイスト。 すぐにロールで購入しました。 2万円くらいだったかな? ロールの形状は写真1 このストリングのすごいところはナイロンなのに保湿が必要ということ。 その為にロールの中央が筒状になっており、その中に青い星形のスポンジ(洒落てますよね?)が4つ入っており、これに水を含ませて保存するようになっております。 ちなみに単張りはアルミパッケージで真空パックされています。 職人のこだわりを感じますよね? ただ良いところばかりではないのです。 耐久性が全然無いのです。 まず1ヶ月持った記憶はないです。 (もっとも、他のストリングでも2ヶ月は持ちませんけどね。) 1年経たずに底を付きそうになったころ、ブルースターが廃業する話を聞き慌て再発注しましたが、すでに販売中止されており入手不可。 あとは残されて単張りを買い漁った次第です。 未だに1張りだけ在庫してます。(笑) どうやら後継ぎ不在が廃業の原因だったようです。
その後もこれに変わるストリングを探しましたが結局見付からず、その後のポリエステル時代へと移り変わる流れにのって、私もそのまま移行した次第です。
なので、ポリエステルに移行した今でもなるべく打感が柔らかく、ホールド感が高いストリングを探しているわけです。 今後は技術が上がり、モノポリからポリマルチへの移行も考えられますね。 実ところを言うと、ポリに移行してからは少し求めるものが変わってきているのですが。 それはまたUPします。