マチナカ散歩日和です
2015-09-22
祭りの後の静けさ。
まるで夢だったのかと思うほど、誰もいない朝の参道を通りぬけ、ギャラリーへ。

すると本日(9/21)も、入口前で写真を撮りながら開場を待つカップルが!!
「岩田屋伊勢丹」に入社して初めての配属先だった婦人服1課の先輩、T橋夫妻でした。

T橋先輩は私より1期上なので、そのスマホには懐かしい先輩方の写真や
県民百貨店最後の営業日の動画がたくさん!
昇降する展望エレベーターからの眺めは、もはやお宝映像です(笑)

あれもこれも、夢だったのか…
と思うには、まだ早い。ですね。

ちょっぴりおセンチになったところで、こちら。


2014年10月27日 熊日夕刊掲載 県民百貨店「一生青春」シリーズ158

パリのインポートブランド「ガース」が県民百貨店に売場を構えたのは
すでに閉店が決まった後でした。
男気あふれる?その心意気に胸を打たれ、N島店長おススメの羽織コートを選定。
ワードローブの10着に入ること間違いなし!のフレキシブルな1枚。
短い秋を、気分次第でアレンジを変えて長~く楽しめました。

昨年は秋でも暖かかったため、羽織コートを紹介した日も10月27日!
今年は早くから涼しくなったので、もう冬物コートもよく売れているそうです。



ちなみに「ガース」は現在、「蔦屋書店熊本三年坂」2階にあります。
他にも、県民百貨店からは VICKY<ビッキー>・Etincelant<エタンスラン>・M’S GRACY<エムズグレィシー>・AVENUE<アベニュー>・Gallery sensounico〈ギャラリー センソユニコ>・SAC<サック>が移転しています。



おまけ情報ですが、元県民百貨店のVICKY MAYSON GREY<ビッキー/メイソングレイ>Y田店長は、現在熊本上通りの長崎書店ビル1階(長崎書店から熊本城方面に入る路面)に移転した「McGREGOR<マックレガー>」にU田店長・K園さんとともに
いらっしゃいます。以前と変わらない笑顔に、元気をもらいました。
マックレガーはメンズ&レディスを揃えていて、先月「おめでとう、金賞受賞」で紹介した注目の紳士肌着「荒尾の和糸」も取り扱っています。

「今年はまだ服を買おうという気にならない」という声もよく聞きます。
イチョウが黄色になる前に、秋を見つけに出かけませんか。

ーー
パネル展は9月23日(祝・水)の午後3時にて閉場いたします。
温かい笑顔と、少しの涙、そしてなぜか元気になります。
よかったら、雨が降りだす前に、お立ち寄りください。