主な活動場所
登山  
 春秋冬:首都圏近郊の山 
 夏  :日本アルプス、東北の山

定例会
 月一回 : 文京区内施設
 竜ケ岳(ダイヤモンド富士)
2018-12-30
◾️日程:2018年12月30日(日曜日)深夜集合
◾️概要:ダイヤモンド富士を見に行きます。
    工程時間は短いのですが前日深夜発です。
◾️集合場所:海老名駅 西口出て ららぽーとロータリーAM01:00集合
◾️行程:本栖湖キャンプ場→石仏、見晴台→湖畔登山口→竜ヶ岳山頂
 →本栖湖キャンプ場ピストン→帰路
◾️温泉:西湖温泉いずみの
◾️お昼ご飯: 小作河口湖店
◾️参加人数: 6名

今回は富士山頂から登る朝日を見るのが目的!そこで海老名駅に深夜1:00に集合、こんな時間でもみんな遅れることなく無事出発!

本栖湖キャンプ場に3時半に到着、そこで目にしたものは満天の星空!みんな車からおり寒い夜空の下、しばしプラネタリウムのような夜空をオリオン座や冬や大三角を探して楽しむ。

2時間、車で仮眠をし5時半スタート。真っ暗闇の中ヘッデンとGPSを頼りにナイトハイク!真っ暗闇を歩くのもなかなか楽しい。

しばらく歩くと左手に富士山のシルエットが見えてくる、まだこの時点では三角形の山があるな〜程度!石仏に到着するあたりから地平線から徐々に光が差し我々の山道を照らし始める。太陽ってありがたいな、実感!

見晴台6:30まで来るとすっかり辺りは明るくなり、真っ白な帽子をかぶった富士とどこまでも続く緑のじゅうたんのような樹海もくっきり!
ここから山頂迄は急登が続く。

竜ヶ岳山頂7:30到着、山頂は予想通り非常に寒い!
気温は-8度!メンバーの中には汗が凍ってしまう人も!
山頂でホットカルピスを飲んでいるとショーの始まり!
富士山先端がみるみる光輝いてくる、その光の強さ輝き方は神々しくもあり、なるほどこれがダイヤモンド富士!納得の美しさ。
山頂では朝ご飯のあと皆で撮影会、見どころは富士山だけでなく八ヶ岳や南アルプスの山々、駿河湾等!気温の低さと空気が澄んでいたおかげで遠くまで絶景を見渡す事が出来ました(^▽^)/

下山後は温泉にレッツゴー 車で20分の場所のいずみの湯へ行き冷えた体を芯から温める。

その後は予定していた小作河口湖店が入れなかったので、向かいのほうとう屋さんへ、2食分位ある鉄鍋のほうとうを頂く。すいとんのような歯ごたえの麺を噛みしめながらみな無口に、なんとか完食!大満足で帰路に着きました。


登山道は霜が降りてガチガチ!


汗が凍る💦輝いて綺麗に見える!


ザ!ダイヤモンド富士!



最後に今回1週間前から日本列島を強い寒波が襲うと!天気予報が出ていたので、実施するか非常に悩んだ所ですが、
前日の予報が晴れマーク(^▽^)/当日すごく天気が良く何事も無く過ごす事が出来ました。これでガス男終了です(笑)
こんな予報の中、参加して下さったみなさんありがとうございました。