【ギリギリ10わセンチでの決着】
2017-09-29
ヤタサンタマリア様
「グオォォ……グオォォ……zzz」

フェミニンなパジャマ姿で爆睡中のヤタサンタマリア様(笑)

Mの監督
「秋の三多摩大会ではシャークスを全勝させてくれるって言ってたのにぃ〜〜
ヤタサンタマリア様のバカバカバカ〜〜
4連敗って……。
せめて……せめて1勝だけでもぉ〜」

ヤタサンタマリア様
「(ハッと目を覚まし)
ヤベッ。もうそんな季節?
寝過ごした〜」

……と言うことで
シャークスAチーム4連敗で迎えてしまった9月24日(日)秋の三多摩大会予選最終戦。
オールシャインズさんと対戦させて頂きました!

シャークスvsシャインズって“シャ”が同じじゃ〜ん!
って、いつもお寒いオヤジギャグでシャシャり出過ぎのヤタさんも勝手にシャインズさんに親近感湧いてましたが、
“シャシャ対決”は最後まで目の離せないハラハラドキドキの好ゲームとなりましたヨ!

1回裏の攻撃。
Hまちゃんがセンター前ヒットで出塁すると、盗塁などで3塁まで進み、
4番S真君のタイムリー2ベースで幸先良く1点を先制します!

2回の守備では
シャインズ打線相手に先発10わ君のトワイライトストレート(ヤタさんが勝手に命名w)が冴えわたり2奪三振‼
女房役のキャッチャーS真君も強肩スローで2盗を刺し、
バッテリーの活躍で、見事打者3人でピシャリと抑えました。

続く3回の守備でも
ライトT馬君お得意のライトゴロでアウトをとるなど無失点で守り切りシャークスの良いリズム♬

そうそう!
シャインズさんから“シルバービヨンドT馬君”のニックネームを貰っていたT馬君w
シルバービヨンド効果での内野安打、
Y村3塁審の目の前での果敢な3盗(結果は惜しくもアウト)、
ライトでのナイスカバーetc
活躍が目立っていましたヨ!

ここまで安定した守りで1ー0のまま迎えた4回。
ここでシャークスの守備にほころびが出てしまいます。

ランナー1塁の場面で相手のリードが大きかった事もあり、キャッチャーS真君が1塁へ送球すると、
ランナーが2塁に盗塁した事に気付かなかったファーストNちゃんが、
誰もいない1塁ベースにエアータッチw
この試合1塁審で目の前で見ていたヤタさんも、
思わず「アウト!」とコールしてしまいそうな程のキレイなエアータッチでしたw
また、2、3塁間のランダンプレーではランナーに送球を当ててしまうなどミスが続き、
そして連打を浴びてしまうという悪循環で一気に3失点と逆転されてしまいます。

その後はお互い堅い守備で一歩も譲らない展開となった“シャシャ対決”でしたが、
5回の裏、シャークスの攻撃。
ヤタサンタマリア様のお目覚めと共に⁇(笑)
眠っていたシャークス打線が遂に爆睡w……いえいえ爆発します!

Nちゃん&H馬君が粘って出塁し2、3塁とすると、
最近、バッティング好調の副キャプテンHまちゃんが、
2点タイムリーヒット
を放ち同点に!

更に粘って満塁のチャンスを作ると、
A吉君がライト線へ走者一掃の
3点タイムリー2ベース‼!

やったネ!A吉君!

そしてHまちゃんはこの日
2安打2打点2盗塁2得点と2コづくしでニコニコスマイルの大活躍!

Hまちゃんの活躍を目のあたりにして、
思わずヤタさんもニッコニコになっちゃいました!
え?ヤタさんのニコニコスマイルは気持ち悪いから見たくないって?
も〜う。ホントは見たいクセに〜(笑)
(ヤタさんのニコニコスマイルは【ヤタニコ動画】で絶賛配信中ですw)

副キャプテンとして、ここまでAチームを支えて来たHまちゃん。
他の選手達がコーチに言われないとなかなか出来ない片付けやボール拾いなどを、誰よりも早く自ら進んでやり、
ヤタさんが見る限り、常に周りを良く見ている選手という印象。
また、選球眼が良く、四球などでの出塁率が高い!
足も速いので塁に出れば、必ず盗塁を成功させ、
目立ちはしなくとも、チームでの貢献度がかなり高い選手なのです!

そんなHまちゃんのタイムリーを見て、鬼のMの監督も涙が出たそうですヨ!
(まさに鬼の目にも涙www)

A吉君&Hまちゃんの活躍で6ー3と逆転に成功したシャークス。
最終回の守備。
ヤタさんも3点差あるので、いよいよ秋の三多摩大会初勝利を手中に収めたかと思いました

……が、、、

初勝利のプレッシャーからか、はたまたヤタサンタマリア様のイタズラなのか?(笑)

連打とエラーでアッと言う間に1点差まで追いつかれてしまいます。

更にピンチは続き2アウト1、3塁で、
リリーフS真君が投げたボールが、なんとパスボールに!
キャッチャー10わ君がボールを見失い、3塁ランナーがホーム目掛けて向かってくる〜

万事休すか!
とヤタさんも思いました

……が、、、

S真君がボールを取り、ホームのキャッチャー10わ君に送球すると、
相手ランナー君のヘッドスライディングがホーム手前わずか10わセンチw……いや10センチのところで届かず、ラッキーなタッチアウト!

ホーム手前ギリギリ10わセンチでの決着って(笑)
ある意味“最後まで諦めないプレー”を見せ、秋の三多摩大会最終戦で6ー5の初勝利となりました!

それにしてもチーム名通り、全員が明るい印象だったオールシャインズさん!
最後のホームタッチアウトの場面でもチーム皆で大爆笑していて、
勝利だけにこだわるのではなく、
野球を楽しんでいる素敵なチームだなぁと感じました。

もしや我がシャークスと同じチームカラー???(笑)
また“シャシャ対決”やりたいな。


Mの監督
「なんとか三多摩大会で1勝出来ました〜
ヤタサンタマリア様ありがとう!」

ヤタサンタマリア様
「(二度寝から目覚め、眠い目をこすりながら)
え?……あっ、シャークス勝ったの?」

Mの監督
「寝てたんか〜い‼」