クライアントトレーニング{emoji index="216"}
2019-07-19
こんにちは!
HamaCAREER-V(ハマキャリ)です!

4月20日からスタートしました【第12回キャリコンへの道】が終了しました。
論述対策では、8割以上の正答例をもとに討議したり解答を作成し直しました。論述の学習方法を学びましたから、きっと試験でしっかりと解答できたと信じています!
また、面接対策Ⅰ,Ⅱでは、受験生とホルダーが【ぐんぐんシート】で目標-練習-振り返りのサイクルを回し、一歩一歩前進してきました。ロープレ音声を聞き直している方もおられましたから、着実に変化・成長していることを、ご自身で感じていることと思います。
直前勉強会でもたくさんの方が参加され、最後の最後まで練習をしてきました。
試験では落ち着いて臨み、100%の力が発揮できると、いい結果につながると、信じています。

第12回の応援活動の間に、私たちハマキャリメンバーもスキルアップするため、学びの場を設けました。
ロープレでは、私たちはクライアント(CL)やオブザーバー(OB)としてサポートします。受験生のより良い学びに繋がるようにと、ハマキャリメンバーで【CL役トレーニング】を2回実施しました。
ホルダー同士でロープレを実施します。最初に、CLは話したいことは話せただろうか、気持ちや状況を理解してもらえただろうか、この後も続けて話していきたいだろうかなどをコンサルタント(CC)にフィードバックやアドバイスをします。
そして、次は、CCやOBが、CLがCCに行ったアドバイスやフィードバックが的確だったかを評価をします。
こうして、私たちは、CLの役割を深く認識しますし、受験生であるCCへのフィードバックの観点やアドバイス手順などを学びます。


今回の面接対策では、CC役の受験生の皆さんに、今まで以上に的確なアドバイスやフィードバックができたかな…。メンバー一人ひとり、毎回振り返りながらも、手応えも感じています。

ハマキャリは9月8日(日)から第13回も応援していきます。
一人でも多くの方が試験に合格し、キャリコンとしていい仲間になれるように、これからも伴走していきたいと思います。そのためにも、学び続け、私たち自身も成長していきます。

これからもよろしくお願いいたします。