■カテゴリ:学問・勉強会 - 学問・勉強会その他

■主な活動場所:日本図書館協会(2F) ※人数多数の場合は5F
〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14

2019年7月度開催案内&6月度開催報告

2019年06月25日
OUG特許分科会 2019年度(5~7月)
主査:綾部 裕美
---------------------------------
Ⅰ.2019年7月度 (第425回) OUG特許分科会開催案内
---------------------------------
【日 時】2019年7月12日(金) 14:00 ~ 17:00
【場 所】日本図書館協会会館 5F 会議室1
     東京都中央区新川1-11-14
     http://www.jla.or.jp/traffic_guide/tabid/75/Default.aspx
【テーマ】「特開2002-355683号」新規性・進歩性調査
     この特許は未審査請求取り下げとなっています。
審査請求されてあった場合を想定し、成立を阻止するための先行出願を探して下さい

(1)特許請求項1を構成要件に分け、図示して下さい
(2)特許請求項1をINPIT検索報告書の書き方に準じて、1a,1b---等の記号を付して分けて下さい
  (参照例、特開2008-229418の検索報告書)
(3)検索に必要と思われる、FI,FTを挙げて下さい
(4)上記より、最適と思われる検索式を立案して下さい
(5)検索を実行し、本願特許(特開2002-355683)の特許性を否定するに足る特許または
       それに近い特許を提示し、(1)の構成要件と比較してください
                            ※時間が無い場合は(3)までで構いません
【担当幹事】辻川

---------------------------------
II. 2019年6月度特許分科会開催報告
---------------------------------
【日 時】2019年6月14日(金) 14:00 ~ 17:00
【場 所】文京シビックセンター 3F 障害者会館 会議室B
     東京都文京区春日1‐16‐21 
    https://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
【テーマ】「特許4802943号」新規性調査
【報 告】
 1. 検索報告書にある1fが不十分 →ここを探す
 2. 検索報告書で優れている点
   Fターム、FIで文献集合を作り、それをワードで絞っている
 3. 検索報告書で不足している点
   ・「楕円軌道」に関するキーワードがない    
   ・「螺旋状」はあるが「螺旋」がない
   ・「スパイラル+三次元+---」は、「撚り*方向」程度で充分
   ・芯素線、側鎖線の外接円が楕円形上であるものをピックアップする検索式が必要
   ・検索報告書の検索式でもとになる大きな文献集合はFI,FTのみを使用しているが、ワード「スチールコード」を加えるべきでは
【担当幹事】綾部、辻川
【出席者】4名(綾部設営のみ)
【新規参加者】なし

コメント(0)
最終更新日時:2019年06月25日 09時44分
カレンダー
<<12月   1月   2月>>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯からのアクセスはこちら