主な活動場所
愛媛県松山市の城北地区を中心に県内外
サッカーとフットサルを其々専属の指導者で!!
テーマに『自主・自立』、『最後まで諦めない』をモットーに、みんなで楽しむチームです。
 第11回「坂の上の雲」のまち松山フットサル大会20180401
2018-04-10
皿うどんはお酢よりソース派です!なんのっこっちゃい(笑)
目玉焼きは、、、ソイソースです!松山城北FC亀田



前日の疲労感を感じてしまうお年頃になりましたが
大会二日目は小学生の部
前日同会場でコートを2面作り開催です。
運営には、前日の小学生手伝いの借りを返すべく中学生が担当。
さすがに中学生にもなると、任せられるので非常に助かりました。ありがとう☆


参加チームは
伊予SS、石井東FC、石井北SS、豊岡SS、荏原久万SS
小野FC、窪田FC、トレーフルFC、松山城北Y、松山城北W

計10チーム
5チームでのグループリーグ後
上位トーナメントと、昨年度より当クラブのアドバイザーとして関わりのあるセルジオ越後氏を冠した「セルジオ越後賞」をかけた下位リーグに分けての大会方式。


松山城北からは、今年度より新体制となったFCゼブラグループから選抜された計24名を2チームに分けての参戦です。
Team Y ゆかりごはん
Team W わかめごはん


行楽シーズンのお弁当に高確率で入ってくる両者は目標の決勝戦で対戦することができるのか!?両チームの運命やいかに、、、。


2面開催の同時進行で、YとWは同時試合
こっちでやってたら、あっちでやってる状態なので、今ブログ、僕が指揮したY中心になることをご容赦ください(笑)


なんだか順当に勝ってるご様子の隣コートを横目に
第1試合からまさかの優勝候補一角伊予SSとの試合。
新チーム一発目!しかも事前Meeting何もできずで始まってしまった試合。
ベンチからのコーチングで何とかDFを整え、ひりついたゲーム展開にベンチワークする余裕もなく、辛くも1ー1ドローで乗り切れました。
負けなかったのはでかい!が、このドロー発進でリーグ戦は得失点勝負が絡む展開に。
着々と、得点を重ねる伊予SSに対し、ギクシャクしながら中々得点を重ねられないゆかりごはん。
リーグ最終戦で12点差必要になってしまいました。まぁ無茶です。
よって、ゆかりごはんリーグ2位抜け。順当に勝ちを重ね1位抜けしたわかめごはんと準決勝で対戦することに(;´д`)



準決勝ゆかりごはんvsわかめごはん
言い訳ですが、映像撮ろうと思ってました!でも、本当にセットしに行く暇がなかったんです(涙)
負けられない両者の物凄い激しい戦い。見る分には楽しめました( ̄▽ ̄)

勝負の分かれ目は`脳みその持久力`

ゆかりごはんが前半3ー1で折り返す。追いかける展開のわかめごはんはメンバーを変えずに後半へ。ゆかりごはんはメンバーを変えて臨み、圧に耐え切らず3ー3同点にされる。ここでゆかりごはんも前半のメンバーに戻す。
体力的には問題ないのだろうけど、頭の体力が追いつかなくなってくるのがフットサル。わかめは攻撃を急ぐあまり単調になり、守る方としてはわかりやすい攻撃。ゆかりは休んでたぶんテンションMaxで攻撃されても冷静に対処。
結果、カウンターから勝ち越し弾で4ー3
ゆかりごはんの勝利でした。


3位決定戦に回ったわかめごはんの相手は、今大会昨年の覇者トレーフルFC
後半、またも追いかける展開に、、、
まだフットサルの攻撃法を知らないので無理もないが、「しんどいプレー」で自分たちを追い込み、つまらぬミスから失点。
3ー6でトレーフルFCが大会3位になりました。


今大会から新設されたセルジオ越後賞には石井東FC
バーモントcup時には強敵になってるやもしれませぬ(u_u)


決勝戦
ゆかりごはんvs伊予SS

グループリーグで1位抜けされた相手との再戦!
小学生の部決勝は8分ハーフのプレイングタイム
(プレイングタイムについては前日のブログ参照!笑)

先の対戦から、DFをズラすと失点するぞと確認!
加えて、ボールを奪った後は、一日かけて少しずつやってきた事を発揮しなさいと要求。
高い集中力で戦い、前半を3ー1で折り返す。
全く油断できない点差に、集中力を保ったDFから追加点を重ね
6ー1で試合終了。

見事優勝で大会を終えることができました。



6月末ごろのバーモントcupに向けて、これからしっかりフットサルを学べば、まだまだ強くなれるんじゃないかな(^。^)
期待してまっせ!!


毎年の事ながら二日間に渡り大会運営いたしましたが、皆様の協力あっての開催です。
事故なく、滞りなく進行してもらえたことを嬉しく思います。
参加くださった他チームの皆様
両日運営に関わったカテゴリー違いの選手たち
ならびに保護者の皆様
長い一日(二日間?)お疲れ様でした。
この場をお借りして感謝申し上げます。

また、ご意見等ありましたら、遠慮なくお願いします。
より良いものにしていくためにもご協力願えたらなと思います。


ファイトー↑イッパァツ!!