主な活動場所
愛媛県松山市の城北地区を中心に県内外
サッカーとフットサルを其々専属の指導者で!!
テーマに『自主・自立』、『最後まで諦めない』をモットーに、みんなで楽しむチームです。
 松山城北フットサルクラブ2018
2018-05-10
松山城北フットサルクラブでは今年度より
松山市立姫山小学校・体育館19:00ー21:00の定期練習を

火曜日:U10(小学4年以下)
木曜日:U12(小学5,6年)
土曜日:U15(中学生)

昨年度までは小学生・中学生の括りで練習日を分けてました。人数の関係もありますが、より年代を細分することによって専門性を高めたいという思いからこのような形になりました。

火曜日のU10は現時点約15名ほどで、ワイワイ贅沢な環境にあると思います。先ずは床の上とフットサルボールに親しんでもらい、サッカーだけでは得られないボディコーディネーションや、プレーの連続性を養い、個人戦術の入り口まで獲得できたらなと考えてます。たまーに、ファミリーフットサルなるイベントに参加したり、雨風の心配ない平和な体育館でフットボーラーとしての第一歩でもどうでしょう??




木曜日U12部門は現在約30名で活動しております。
サッカーにも役立ててもらいたい個人戦術を中心に「見て・決めて・動く」
フットボールの原理・原則が詰まってるトレーニングになってます。
プレースピードが上がってくる学年だけに、ピッチも狭く相手も近い中でプレーを成立させるための認知力や実行力。そして何より、その場面へのメンタルも養えるのではないかと期待しおります。
今年度は6月末ごろから、小学生年代公式戦唯一の全国大会まで繋がる戦い(通称バーモントcup)が始まります。8月、東京開催の全国大会目指してトレーニングの熱も上がってきております。
応援のほどよろしくお願いいたします。




そして土曜日U15部門約30名
小学生から積み上げた個人戦術のディテールにこだわり、相手DFを見据えた突破を磨いてます。

3年前に全国初出場を果たし、昨年度も2度目の出場をいたしました。
小学生年代と違い、県大会で優勝し、四国大会でも優勝しなくては出られない全国大会。
その愛媛県中予地区予選が今週末5/12(土)@ツインドーム重信で開催されます。
松山城北からは毎年2チームでのエントリー。昨年はあと一歩のところで同門決勝戦の夢叶わずでしたが、今年も県優勝・四国優勝を目指し一つ一つ勝ち上がりながら、目標に近づけたらなと思ってます。




そして、定期練習はないまま、大会に向けて志願してくるU18部門
毎年、高1年代が中学生に混ざる形でエントリーしてます。
第2回大会からの出場で2連続準優勝(苦笑)昨年は初戦から決勝戦のような対戦カードで一回戦敗退。
今年は高1年代が多く集うので、期待高く優勝目指して頑張ります。
県大会は5/26(土)@県総合体育館


こちらもご参考までに↓
愛媛県フットサル連盟HP



特筆すべきは、専属のゴレイロ(GK)コーチも配備されていること!笑
フットサルは特にゴレイロ力で勝ち上がれるかが決まるといっても過言ではないです。一緒に全国クラスのゴレイロにならないか!?

それではどのカテゴリーも生暖かく見守りいただき
密かでも構いませんので、応援のほどよろしくお願いいたします。
松山城北フットサルクラブ・コーチの亀田がお送りしました。

ファイトー↑イッパァツ!!