主な活動場所
広州市天河区
 3月14日 月例会
2021-03-15
東京では観測史上最速タイで桜が開花したようですが、広州もまだ3月だというのに、日中は半袖で過ごせる初夏の陽気です。予報では今週は30℃を超える日があるようで、雨季前のとても過ごしやすい天候です。

今月は東莞市在住で約一年半ぶりの参加となった古参メンバーのHdさん、日本から戻って隔離が解けたばかりのハオKjさん、初参加のゴーMtさんを加え、総勢11名での月例会となりました。忙しい合間を縫ってご参加いただき、本当にありがとうございます。

今月の焦点はクラブ史上最長の4連覇と共に、自身10度目の優勝でレジェンドの称号を狙うSg名人と、それを阻止するのは誰かというところです。予選はSg名人を中心としたA組と、最近特にブラック系のカラーを好む武士Kgさんが中心のB組に分かれ、各組上位2名が予選通過となります。

A組は隔離明けのハオKgさんと、東莞在住の紅一点Hさんが大活躍で、稀に見る大接戦となりましたが、そんな中でもきっちりまとめたSg名人と、初代レジェンドMz教授の2名が勝ち残りました。一方B組は圧倒的な強さのブラック武士Kgさんと、今や誰もが認める実力者のMちゃんが本領を発揮し見事に予選を突破しました。
予選を勝ち進んだ4人の精鋭 Mちゃん(左)大健闘です

準決勝第一試合はSg名人とMちゃんの対戦、Mちゃんが大金星と決勝進出にリーチをかけましたが、Mちゃんの僅かなミスをも見逃さず、Sg名人が底力を見せ逆転勝利を収めました。
第二試合は先にリーチをかけたMz教授がマスワリで勝利と思われましたが、無情にも9番ボールと共に手球がスクラッチしてしまい、ヒルヒルとなりました。迎えた最終ラックにブラック武士Kgさんが、今度はお返しのマスワリで、こちらも逆転で勝敗が決まりました。

いよいよSg名人の4連覇が目前となった決勝戦でしたが、ブラック武士Kgさんが準決勝の逆転勝利の勢いそのまま、先に4ラックを先取し、一方的な試合展開と思われましたが、5ラック目の一つのミスから展開が大きく変わり、最終的には6‐4のスコアでSg名人が大逆転で4連覇を達成すると同時に、レジェンドの称号をも手にしました。本当におめでとうございます。

紅一点Hさんから、偉業達成のトロフィー授与

今回は主催者の試練のトラップや、予選での思わぬ苦戦、準決勝と決勝の大逆転など、その裏打ちされた実力と経験でプレッシャーと逆境を跳ね除け、見事に4連覇達成で歴史を作りました。
Sg名人の過去の優勝を全て目にしてきましたが、今回が一番彼の強さと底力を感じました。これからもどんどん優勝を積み重ね、いつまでもメンバー全員の大きな目標でいて欲しいと思います。

来月の月例会は、3度目の東莞での遠征月例会の予定です。ビリヤード漬けになる東莞での2日間、皆で大いに楽しみたいと思います。