主な活動場所
広州市天河区
 「負けられない戦い」 東莞遠征記その1
2021-04-12
日本時間4月12日、早朝から大きな出来事がありました。
ゴルフの4大メジャーのマスターズで、松山英樹プロが悲願の優勝を果たしました。言葉では言い表せない素晴らしい快挙です。ゴルフは競技人口が多いスポーツなので、日本人メジャーチャンピオンの誕生により、日本でまたゴルフブームが訪れるのではないでしょうか。これを機に、松山プロにはこれからも幾つもメジャータイトルを狙って欲しいですし、更には彼に続く新たな日本人メジャーチャンピオンを期待します。

さて、今回我々GBCは約1年半ぶり3度目の東莞遠征を行いました。初日はチーム戦で、2チームに分かれての戦いです。宿泊ホテルにチェックイン後、早速会場へと移動しました。

チーム戦の試合形式は、今年になってYOUTUBEで行われているJPLというビリヤードのチーム戦のルールを参考にしたものです。今回敗北チームには罰ゲームがあるとのことで、意地と意地とのぶつかり合い、負けられない戦いがここに始まりました。

チームMzとチームKbの負けられない戦い

試合の方は我々チームKbが、武士Kgさんを中心とした献身的なチームワークで、序盤から相手を圧倒する展開となりました。対するチームMzも、Sg名人の反則スレスレ(ほぼ反則)のアドバイスを活かし、徐々に各自実力を発揮し、後半は一進一退の攻防となりました。このチーム戦は、当初考えてた以上にエキサイティングなものとなり、ビリヤード場に居た他のお客が観戦に来るほどでした。

タイムアウトで作戦を伝授するSg名人とMz教授

最終的にはリードを守り切った我々チームKbが、見事に第一回チーム戦で勝利を収めました。思った以上に盛り上がったこのチーム戦は、今後も定期的に続けていきたいです。


東莞遠征の初日終了です