主な活動場所
神奈川県横浜市青葉区
 【活動報告】文房具等のご寄贈とシェア
2021-02-13


先日あざみ野の「まちの相談所」にて、文房具等のご寄贈品をお預かりしました。元々お仕事の関係で使われる予定だった文房具等で、ほとんどが新品でした。ご寄贈頂いた方からは、子ども達のためなど役に立てれば届ける先は特定しない、というお話を頂いて、まち相に参加されている方々に情報共有しました。



その結果、文房具類は「認定NPO法人多文化共生ネットワークかながわ」(横浜市栄区)の方が必要とされているということで、お渡ししました。多文化共生ネットワークかながわさんは、神奈川県内5地区で外国にルーツを持つ中学生や高校生の日本語や教科学習の支援を行っていらっしゃいます。日本語が分からず、学校で孤立しがちな子どもが多く、大切な居場所となっているそうです。コロナ禍で現在はほとんどがオンライン開催になっているということですが、コロナ収束後に子ども達に渡したいというお話でした。事務局長からは「文房具類のご寄付ありがとうございました。」とコメントいただきました。



文房具の他に、飾り付けに使うグッズもお預かりしていました。こちらは寄贈者の方からのご意向の1つにあった、学童保育にお届けしました。お届けしたのは、「桂台学童保育ちびっこの家」(横浜市青葉区)さん。最近は少子化の影響等もあり、子ども達の居場所である学童も、なかなか厳しい運営状況になっているところが多くなっています。そうした中で、子ども達のために沢山の飾り付けグッズが寄贈されたことに、大変喜ばれていました。

ご寄贈くださいましたYさん、ありがとうございました!