主な活動場所
三笠小学校グラウンド
 県東リーグ U-12 第6節
2021-07-23
梅雨が明けてから毎日暑い日が続いています。
7/23(金・祝)、高松緑地運動公園にて県東リーグ U-12第6節が行われました。
この日もとても暑く、熱中症を避けるために試合中の給水時間を長めにとったり、昼食の時間を抜いて終了を早めることで対応しました。

鹿島SSS 戦
鹿島SSSは攻撃と守備の切り替えが早く、動きの速い左右のフォワードと、スピードとしっかりした体躯を持ったセンターバックが強力でした。

前半開始、出だしから鹿島SSS、しっかり呼び合いイイ声が出ている!
三笠小SSSは少し声に押されている感じ。
鹿島SSSの攻撃は多彩で、右サイド、左サイド、中央それぞれから筋があり、右サイドからのシュート、DFはじいたボールを詰めてのゴール、中央からドリブルでセンターバックを抜き、GK1対1をかわしてのゴール、左サイドからのクロスを中央で合わせてのシュートなど、前半だけで6得点!
強力な鹿島SSSの攻撃を抑えるのはとても難しかった!
後半に入り少し攻め入り、サイドからのクロス・中央に3人走り込むシーンや、マコト、コウキからゴール前へのパスなど好機はあったけど残念!得点ならず。
唯一の得点はキラト!
中央ルウク、左キラトでゴール前まで運び放ったシュートがネットを揺らし1点!

一矢報いた感じで終わりましたが、得点はここまで、チームでの声出し、パスの精度、スピード全てで上回った鹿島SSSに完敗。次対戦する機会があったら失点をもう少し抑えることができるよう頑張ろう!

鹿島SSS 11 – 1 三笠小SSS

大野SSS 戦
2戦目は大野SSS。U-12チームとしては控えメンバーも少ないようでしたが試合はしっかりヤラレました。
序盤から中央突破でゴールエリアまで持ち込まれ間を抜かれてゴール、フリースローから左サイドを上がられクロスから中央でシュート、GKシンジのはじいたボールを詰めてゴール、自陣GKからSBに出たボールをこねている間に、奪われてのゴール、キックオフ センターサークル近くからのロングシュート・・・等
前半9点を奪われ、ゲームはほぼ決まった感じになってしまいましたが、前半一度だけ右サイドカウンター中盤コウキからのスルーパスにヨシノリ飛び出し、フリーでとらえたシーンがスピードもありヨカッタ!スピードがあったためゴールキーパーとの間に距離がなくコースが狭められてしまった点が惜しかった!

後半に入り三笠小SSSはメンバーを替え、少しでも点を返したい。
左サイドのルウクからのクロスにキラトが合わせたシュートは惜しくも枠をとらえず。
右サイドエンドラインまで持ち込んだルウクのクロスにヨシノリのシュートなど、惜しいシーンはあったけどなかなか得点に至らず!
今日の得点はキラト!
中央マコトの開いたボールにキラト中を向きシュート。これがゴール右に決まり1点を取ると、GKが前に出ているところを見てPA隅付近からループ気味のシュートでキーパーの頭上を越えてさらに得点・・・と反撃もここまで。後半は0点に抑えるも前半の大量失点を返しきれず敗戦!

大野SSS 9 – 2 三笠小SSS

暑い中の対戦は体力も気力も削がれます。三笠小SSS U-12チームのみんな!お疲れさま!
ここからオリンピック・お盆期間が終わる真夏の間はほとんど試合がないので、この試合まででえられた課題を練習で修正して9月以降の試合で試せるようにしよう!

猛暑の中開催担当事務局の皆様、対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。