主な活動場所
相模原市南区各小学校
相模原看護専門学校
相模原ギオンアリーナ など
ONE FRIENDバスケットボールスクールU12について
ONE FRIENDバスケットボールスクールU12とは?

バスケットボールプレイヤーの個々の技術の向上や団体行動の学習、仲間作り等、バスケットボールを通じて人生そのものを学ぶことを主に、まずはバスケットボールを「楽しく続けること」を重点的に指導しております。
バスケットボールは楽しいスポーツなのは間違いないのですが、すべての子供達がトップレベルのアスリートになるわけではありません。運動センスがある子もいれば、運動の苦手な子もいます。どんな子供にもバスケットボールは「楽しい」ということを伝えるためには強制的な指導では伝わりません。その子に適切な指導方法が求められます。
私達は子供の運動に対する気持ちを理解し、その子に適切な指導方法を考え、その子に沿う指導でバスケットボールの楽しさを伝えます。
楽しいバスケットボールを続けていると、いつの間にか技術がつき自信がつきます。「継続は力なり」ですね。
子供に重圧や負担をかけず、また保護者の当番や役員、係等は排除し保護者にも負担をかけない。
それが私達「ONE FRIENDバスケットボールスクール」です。

Instagram👍
https://www.instagram.com/one_friend_basketball_school/

Facebook👍
https://ja-jp.facebook.com/ONEFRIENDMINIBASKETBALL/

YouTube👍
https://www.youtube.com/channel/UCFKBsy0hX76Pbf3YcxHsgsg

twitter👍
https://mobile.twitter.com/Onefriend19

ガチは無理・・・でもバスケは大好きな中学生以上の方
https://www.c-sqr.net/c/onefriend2015/

基本から応用までもっとバスケをうまくなりたい中学生の方
https://www.c-sqr.net/c/onefriendu15/

基本的理念と指導理論

まずは子供達の興味や意欲を誘い出し、その後ボールの扱い方を学習し体で記憶させます。同時にケガをしにくい体作りもスタートし、上部カテゴリーに進んでも通用する技術や理論等、自ら学ぶ姿勢をつくります。
できたことは自信に繋がり、できないことは自ら考えそれを克服したときの喜びを仲間と共有する。
私達の指導基準であり、続けていく目標でもあります。

子供達はバスケットボールが大好きです。その大好きなバスケットボールを続けていきたい子供達、続けてもらいたいと願う大人達、どちらの願いも叶えていけるのは私達「ONE FRIENDバスケットボールスクール」なのです。

主な活動場所

相模原市南区近辺
若草小学校
相模原看護専門学校
相模原ギオンアリーナ
その他、横浜市青葉区 

相模原ギオンアリーナ、ほか相模原市、横浜市、大和市、厚木市、多摩市、町田市、座間市

お問い合わせ
お名前
メールアドレス
お問い合せ内容