シャッター☆チャンス
2016-06-29
皆様おはこんばんちは。
本日、ようやく公表できるニュースがあります。

2度の激震を乗り越えた「シトラス一家」に
このたび、赤ちゃんが誕生しました!
あ、ちなみに「シトラス一家」とは
ウチのメダカで、ミカンちゃん、バンカンちゃん、ハッサク君の3匹です。

今年2月4日のブログで、バンカンちゃんの産卵写真を紹介していました→
http://www.c-sqr.net/c/cs61040/Circle_detailReport.html?report_id=256685

メダカは産卵しても孵化するとは限らず
(自分たちで卵を食べちゃうらしいのです)
水草に産みつけた卵を別の容器に移したりして
春先から孵化を試みておりました。

水槽を出窓に置いていた時は目線で観察できていたのですが
地震で水槽がひっくり返る恐れがあるため
現在はベランダの床に直置き。

三点倒立をしないと観察できなくなった結果
水槽の手入れも行き届かず、水草が藻に包まれる事態に。
(メダカにとっては人目が気にならなくなり逆に安心できたのかも)

海藻のようになった水草を捨てようと
別のバケツに入れっぱなしで数日忘れておりましたところ
何やら2ミリくらいの線がひとすじ
  スッ スッ
と動いているではありませんか!!

メダカ初心者の私は大感動!
これがメダカの赤ちゃん、「針子」か!
まるで2Hの鉛筆をノートに落とした時のような細い線。
2週間くらいはうまく育つか分からないそうで
喜びを抑えながら見守ることに。

そんな心配をよそに
翌日、翌々日と針子は増えていき
それぞれ順調に大きくなって
いまでは20匹の大所帯となりました!!



デコポン、キヨミ、ハルカ、アマナツ、ブンタン…と
名前をつけるのも楽しいシトラス一家ですが
20匹はちょっと無理なので、飼いたい方はぜひご連絡ください!

針子の頃は蚊の幼虫・ボウフラに食べられるけど
大きくなればボウフラを食べてくれますよ(^^)



さて、ご心配をおかけしておりますが
文具屋さんの方はシャッターを閉めて10日あまり。
「一時休業」の看板を作って貼り出しています。

熊本岩田屋〜県民百貨店では、販売促進部で看板やPOPを作っていたので
久々にイラレを使い
ゴシック体の字間ツメを楽しみました(^^)

信号待ちのド正面、眺めのいいシャッター。
まだまだポスター貼る場所ありますよ!
このピンチを、チャンスに!
イベントの告知、バイト募集など貼り出して
復興の夏を迎えましょう!



シャッターの内側では、今月末の「棚卸」に向け
ストックの「事前棚卸」をひとり黙々とやっております。

本日の昼食は子飼商店街「ほんごう」のレディース弁当、なんと330円!
「スタッフ全員おばあちゃん」がウリの元気いっぱいなお惣菜屋さんです。
しっかり味のごぼうさんや
ほっこり味のコロッケさんが
忙しいお昼のひとときを和ませてくれます。



お弁当のランチョンマットは…
県民百貨店時代の名残で
ちょっと厚めの、「美味しそうな写真満載のチラシ」です。
忙しい日は、社員食堂まで行く時間も惜しく
11階の「お城の見えるミーティングルーム」でK庭さんたちとお弁当を広げていました。
写真がきれいだったり、惹かれるコピーのチラシを数枚抜き取り
じっくり眺める、至福のひととき。

今日のチラシには、益城町「内田安喜商店」のお豆腐が載ってましたよ。
まろやかな大豆の香りがお口の中にひろがる冷奴。
ふつう、の暮らしのありがたみが身に沁みます。