主な活動場所
福岡大学6号館3階 中央階段付近
 前期と後期
2019-07-23
前期の授業が終わりました。明日から定期試験です。

高校までは1年間は1学期・2学期・3学期に分かれていますが、大学では前期・後期と2つに分かれます。ひとつの科目で90分×15回の授業のあと学期末の定期試験が行われ、合格すれば2単位取得できます。卒業までは124~130単位ほど必要なので、コツコツと積み重ねていくことになります。

普通の授業は90分で2単位ですが、英語や体育などの演習や実験などは90分で1単位とカウントします(これ、法律で決まってるんですよ!)。理系の場合、学年が上がっていくと演習や実験が多くなりますので、1週間の時間割が結構詰まってきます。ただし演習や実験は試験を行わずレポートで合否を決めることが多いので、定期試験中は余裕が出てきます。