百丈ローソク岩アルパインクライミング
2021-06-26
最近はふれんずの山行に全く参加できずご無沙汰のまろんです。
久しぶりにスマイルさん達とご一緒させていただきました。

参加メンバー
スマイルさん、ふれんずのタカさん、
クランさん(L)、まろん(SL)

道場駅に8:30集合し、百丈岩へ移動。
茶屋の前で装備の準備をして
ローソク岩の下部へ。
まずはスマイルさん・マロン組から。
マロンリードで右側より上り、2ピッチでローソク岩の真下へ。
タカさん・クリン組は左側のルートで
クリンさんリード。
ローソク岩右側カンテルートでお先に上がらせてもらいました。
ここは出だしが岩がもろいので落石しないように注意が必要です。ローソク岩のてっぺんでクリンさん、タカさん組を待ちます。

時間も早いのでもう一本登ろうかと思ったらここで小雨が...
登山道に張られたタープで雨宿りをしていたら直ぐにやんだので昼食を取りながら岩が乾くのを待ちます。

ルンゼより懸垂下降で下りて、次はローソク岩左カンテルートへ。
組を変え、今度はマロン、タカさん組から。ここも2ピッチですが、中間支点前は枯れ木を頼りに枝をつかんでよいしょと乗っ越します。
この木がなくなったら登るの難しいだろうな...


クリンさんとスマイルさんも上がってきて
久しぶりにこのルートを登られたスマイルさんは面白いと喜ばれてました。
いい時間になったので撤収し、下山。
道場駅前へ戻り、大北商店前で乾杯🍻

何度もトレーニングで登っている百丈岩ですが、今回は2018年の納山祭以来にふれんずのメンバーと登りました。
その時が初めてのアルパインクライミングでスマイルさん、タカさんとご一緒させていただき、東稜では必死で初リードをさせていただいた事を思い出して感慨深かったです。クリンさんも2019年の納山祭でお二人と登られていて、同じような気持ちだったようです。
今回私とクリンさんに全てリードを任せていただいてありがとうございました🙇‍♀️


要所要所でアドバイスをしてくださるスマイルさん