上越山行 その2-谷川岳
2021-08-12
7日朝7時に宿をスタートして、谷川岳ロープウエイに8時過ぎに到着。ロープウエイで天神平に。
天神平から熊穴沢避難小屋までは、アップダウンの少ないトラバースが小1時間続きます。この後、天神尾根の急登が1時間30分です。

写真では昨日の武尊山の岩場より急に見えますが、アングルの違いで、実際には武尊山の岩場の方がずっと急です。
谷川岳からも上越の山々が見張らせるとのことですが、この日は残念ながらガスで眺望はありませんでした。昨日の武尊山からの眺望が素晴らしかったので、トントン(??)いうとこです。
谷川岳の頂上は双耳峰のようです。手前がトマの耳1963m。

奥がオキの耳1977m。

コースタイム通り、11時30分に到着。
下りは余裕があれば、ロープウエイを使わず下ることも考えていましたが、久未子さんに一蹴され、われわれ夫婦は、元来た道を戻ります。下ってみて、岩場の傾斜が武尊山の岩場より、やはり緩いことが実感できました。ロープウエイに2時に到着。登り、下りともコースタイム通り。近年、稀に見る実績です。
下山後は、谷川温泉の湯テルメ谷川にて入浴。この日は白馬まで戻って一泊。翌8日に帰阪しました。